« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »

2015年10月に作成された記事

2015年10月31日 (土)

2015年10月18日撮影(コモンシギ)その4

1時間ぐらい?撮って…更に遠くへ。近くに来る可能性を信じて、待つのも良かったけど諦めました。


2015年10月18日撮影(コモンシギ)その3

遠くても、何とか撮れて良かったです。休みの日は、休養が基本ですが…やはり珍鳥となると行きたくなるものです。(^_^;)しかし、1度見失うと何処に居るのかわからなくなる距離でした。まだまだ修行が足りません。


2015年10月18日撮影(コモンシギ他)その2

現地の天候は、晴れ。この晴れが、撮影条件を左右すると言っても過言ではありませんでした。照りつける陽射しが河原の岩石に反射して白くテカテカに。かなり画像処理で調整したつもりですが…。


2015年10月18日撮影(コモンシギ他)その1

野鳥図鑑を購入した時に、こんなシギは…お目にかかる事ないだろうなのリストに入るぐらいの珍鳥だと思いました。遠すぎて苦戦しました。コモンシギです。


2015年10月18日撮影(ハマシギ)その2

かなり近くで撮れたハマシギです。こちらは、いつもの農耕地で、撮りました。


2015年10月18日撮影(ハマシギ)その1

鳥友さんより、珍鳥情報を頂いたので…立ち寄りました。ハマシギの中に混ざって飛んでくるとの事でしたが、ハマシギの群飛は見応えありました。少し離れていても、しっかり聞こえる羽音。群れの中に、珍鳥が居るかどうか探しましたが…簡単に見つかる筈がありません。
飛翔を観察してました。(^_^;)


2015年10月30日 (金)

2015年10月16日撮影(エナガ)その2

金木犀には、エナガを筆頭に…メジロ・コゲラ・オオムシクイ・メボソムシクイ・シジュウカラが来てくれてますが、何故か混群で来てもヤマガラは素通りしてます。


2015年10月16日撮影(エナガ)その1

枝ぶりの良い金木犀がある場所で、エナガを撮りました。金木犀の薫りが漂っていました。


2015年10月16日撮影(キビタキ♀型)

オオムシクイに続いて、キビタキ♀型も紅葉に絡んでくれました。


♂であれば、最高ですが…贅沢も言ってられない。


2015年10月29日 (木)

2015年10月16日撮影(キジバト)

綺麗な色の美味しそうな実を啄むキジバトです。ここで、メジロが啄む姿を撮りたかったのですが…(^_^;)
バランスを崩して、あたふた。
!!(゜ロ゜ノ)ノ
何とか、落ち着いたみたいです。

2015年10月16日撮影(オオムシクイ)

園内、まだ夏鳥が滞在中。オオムシクイの存在は、有り難いです。
金木犀に、高確率で絡みます。
紅葉は、予想外でした。(^^)v

2015年10月16日撮影(タンチョウ)

後楽園へ。待ち鳥…現れずでした。予想到着日より大幅に遅れた年もあったので一概には言えないが…、日数が経過すると共に確率が下がるといった感じです。タンチョウの訓練日で、少し延長したのか芝生の上を歩いていました。鶴舎に入るまでの直線飛翔を撮りました。


重なってしまいました。(/。\)


2015年10月28日 (水)

2015年10月15日撮影(シメ)

実を啄む姿を見かけるものの…天辺で少し遠い。枝絡みで撮るなら今のうち。木の実が落下したら下に降りてくるので近くで撮れるチャンス有り。急いで撮る必要もないが、実が無くなれば居なくなる。


2015年10月15日撮影(エナガ)

エナガも、金木犀に絡んでくれました。もうしばらく楽しめそう。


紅葉絡みです。


2015年10月15日撮影(オオムシクイ)

今回も、ジジロ♪ジジロ♪と金木犀に絡んでくれました。3羽確認しました。


2015年10月15日撮影(キビタキ♀型)

待ち鳥、今日も現れず。今シーズン無理かなぁ、いつもの、キビタキ♀型です。金木犀にも絡んでくれましたが…薄暗く手ブレ没となりました。(/。\)


2015年10月27日 (火)

2015年10月14日撮影(シメ)

シメは、前日より倍増し…30羽±を確認しました。木の実が落ちてくるまで、当分…枝止まりでの撮影になりそう。イカルもそろそろ到着かな?


その他…アトリも4羽確認しました。

2015年10月14日撮影(エゾビタキ)

エゾビタキも連日、豪快にフライングキャッチを披露してます。撮っていませんが…コサメビタキも滞在中です。


最近のカワセミ♀は、紅葉に止まる確率が多くなってきました。

2015年10月14日撮影(ビンズイ)

前日に続き…ビンズイです。今シーズンは、塒が変わるのかな?1羽だけ確認しました。草が生えて微妙に苦戦しました。その内、所定の場所へ移動するでしょう。


2015年10月14日撮影(メジロ)

園内の違う場所にある金木犀には…メジロが来てくれました。枝ぶりが良くて、こちらでも苦戦を強いられました。(/。\)


2015年10月14日撮影(エナガ)

枝ぶりの良い金木犀には、オオムシクイの他に…エナガの群れも寄ってきました。


2015年10月14日撮影(オオムシクイ)

今日も後楽園へ。待ち鳥、現れずでした。枝ぶりの良い金木犀に、オオムシクイがチョロチョロ動いてました。枝が被って少々…苦戦しました。(^_^;)


花は写っていませんが、こちらも金木犀です。

2015年10月26日 (月)

2015年10月13日撮影(ビンズイ)

小枝に何か止まったなと思いましたが…考える余地無し。直ぐに撮る。キビタキ♀だろうぐらいのつもりでしたが…何と!ビンズイでした。


腹部の模様で…確定。
コサメビタキを撮っている時に、ジョウビタキ♂も確認。冬鳥の到着が早いです。

2015年10月13日撮影(ノスリ)

ノスリを撮る少し前に、トビが上空を旋回していました。また、トビが飛んでいると思って直ぐに撮らなかったので…2枚しか撮れなかった。しかも、スポット設定だったので撮影が困難でした。急には設定出来ない。


2015年10月13日撮影(カワセミ♀)

コサメビタキや、エゾビタキを撮っている時に…カワセミが来てくれました。橋の上から何度か飛び込みした後は、羽の手入れです。


2015年10月25日 (日)

2015年10月13日撮影(キビタキ♀型他)

園内各所で…合計4羽を確認しました。成鳥♂は、見あたりませんでした。


オオムシクイです。例によって…ジジロ♪ジジロ♪囀ずってました。

2015年10月13日撮影(コサメビタキ)

天候も良く…コサメビタキがフライングキャッチを繰り返し披露してくれましたが、やや遠かった、近くに止まってくれるのを待ちました。何やら、お食事中でした。


2015年10月13日撮影(キセキレイ♀)

待ち鳥を撮る為に…後楽園へ。入園するなり…池の方から賑やかな、キセキレイの声。見ると3羽も居る。今まで♀2羽でしたから♂の期待も膨らむものの3羽とも♀でした。


蓮に乗ってくれました。
紅葉を背景に撮ろうとしたら居なくなりました。ミスった。(/。\)

2015年10月24日 (土)

2015年10月9日撮影(セッカ)

ノビタキを待っていると…セッカが、止まってくれました。飛んでるのは至難の技。止まり物なら大丈夫です。


2015年10月9日撮影(ノビタキ)その4

背景バッチリでした。何処かで…コスノビ(コスモス&ノビタキ)撮れないかなぁ?コスモスが咲いてても、ノビタキが居るとは限らない。心当りは、あるけれど…撮影、難しそう。(^_^;)


2015年10月9日撮影(ノビタキ)その3

自転車ノビです。鳥友さんの自転車に止まりました。乗り心地が良かったのか?安定感が抜群だったのか?2羽が利用してました。


2015年10月9日撮影(ノビタキ)その2

枝の天辺や花の上に、ちょこっと止まる姿が可愛らしいです。(*´ω`*)

2015年10月9日撮影(ノビタキ)その1

鳥友さんから、ノビタキの撮影情報を頂戴していたので…午後から行きました。後楽園から、足取り軽く徒歩で移動(笑)到着して直ぐは、遠くを飛ぶのを何とか見つけて降りた所を撮ってました。(^_^;)


2015年10月23日 (金)

2015年10月9日撮影(メボソムシクイ)その3

金木犀が、見頃になる時まで何とか居てほしいものです。昨年よりも、良い構図で撮りたいです。


2015年10月9日撮影(メボソムシクイ)その2

金木犀に絡めて撮ろう♪と思っていても…なかなか思い通りに絡んでくれない。咲き始めなので、仕方ない部分もあります(^_^;)


2015年10月9日撮影(メボソムシクイ)その1

普段であれば、高所ばかり移動して…お腹が撮れれば御の字なムシクイ類ですから撮れる時に撮っておきたいものです。金木犀の前で待ってると、メボソムシクイ来てくれました。


2015年10月22日 (木)

2015年10月9日撮影(エゾビタキ)

コサメビタキを撮っていると、飛翔距離とスピードが明らかに違う個体が居ました。エゾビタキでした。


2015年10月9日撮影(コサメビタキ他)

秋の渡りトップランナーとして後楽園入りしたコサメビタキは、長期滞在です。個体は入れ替わってると思われますが…フライングキャッチを披露してくれました。


赤い実絡みです。キジバトや、メジロが好んで食べてるようです。


カワセミ♀です。色づいた葉っぱの近くに止まったので…思わず撮りました。(^_^;)

2015年10月9日撮影(オオムシクイ)

前日、顔見せ程度しか現れなかったキビタキ♂を見ようと…期待を込めて後楽園へ。結果から言うと…見つける事ができませんでした。同じく、殆ど失敗で…ゴミ箱行きのオオムシクイ、まずまず撮れました。ジジロ♪ジジロ♪ジジロ♪囀ずってました。


2015年10月21日 (水)

2015年10月8日撮影(メボソムシクイ)その2

金木犀は、咲き始めなので…見頃の時まで居てくれればと思います。昨年は、エナガやシジュウカラも撮ってます。
オオムシクイとメボソムシクイ…識別の方法は、鳴き声しかないと思われます。大きさは、メボソムシクイの方が大きいとの事ですが、僅かな違いなど判る(^_^;)筈がありません。


2015年10月8日撮影(メボソムシクイ)その1

今シーズンは、金木犀の育ちが悪いので…咲かないだろうと思っていましたが、ようやく咲いてくれました。それを確認したのと同時に、メボソムシクイも撮れました。


2015年10月8日撮影(オオムシクイ)

撮影チャンスは、多かったのに…殆どゴミ箱行きとなったオオムシクイです。枝被りで、イライラしながら撮ったツケです。落ち着いて撮らなければ。(^_^;)

2015年10月8日撮影(キビタキ♂)

予想通り、キビタキ♂お出ましになりましたが…ワンチャンスでした。(/。\)一瞬、飛び姿を確認し枝に止まって数秒で、お隠れになりました。しばらく待ちましたが…×。翌日に期待としました。

2015年10月8日撮影(カワセミ♂♀)

オオルリ♂が水浴びした場所で、キビタキ♂を待っていると…枯れ蓮の茎に、カワセミ♂止まってました。久しぶりの蓮絡みです。d=(^o^)=b
更に、♀も。かなり近くで撮れました。
たまに、2羽が追いかけてる姿を目にします。
もう1つの池で、同じ個体の♀。紅葉絡みです。


2015年10月8日撮影(コガモ)

そろそろ…キビタキ♂が来るだろうと予想し後楽園へ行きました。コガモ、1羽から3羽に増えていました。園内で見られるコガモは例年だと…5~6羽です。年越しするぐらいには♂♀の区別がハッキリしてくると思います。


2015年10月20日 (火)

2015年10月7日撮影(ノゴマ♂)その4

少し明るい所にも出てくれました。今までだと…ちょっと出て直ぐ隠れるパターンが多かっただけに待ち時間も少しだけで助かりました。途中で、大将さん来られ久しぶりの再会でした。


2015年10月7日撮影(ノゴマ♂)その3

薄暗い場所なので、設定に苦労しました。ゆっくり撮れたので…まずまず撮れました。


2015年10月7日撮影(ノゴマ♂)その2

喉の赤い♂です。今年も撮れて嬉しいです。早々に撮れてホッとしましたが…何とか地元でも撮れればと思います。


2015年10月7日撮影(ノゴマ♂)その1

キビタキ♂を撮った後…天守閣東配水池へ移動しました。その現場で、ノゴマ♂が出たよと先客バーダーさん。もう3時間も待ってるが、なかなか出てくれないとの事でした。今年まだ撮ってないので、もちろん長期戦の覚悟で待ちました。20分ぐらい待った時に、お出ましになりました。


2015年10月19日 (月)

2015年10月7日撮影(キビタキ♂)その4

枝から下に降りる事もありました。地元でも撮れるかどうか?なので…たくさん撮りました。


2015年10月7日撮影(キビタキ♂)その3

陽射しが強すぎて、露出設定に苦慮しました。(^_^;)
枝に止まった時間が長く撮りやすかったです。(^o^)v


2015年10月7日撮影(キビタキ♂)その2

今シーズン初のキビタキ♂でした。春の渡りでも桜絡みを少ししか撮っていなかったので、撮れて良かったです。


2015年10月7日撮影(キビタキ♂)その1

昼頃に、お城登城しました。ノゴマ♂到着の速報記事が!しかし…はやる気持ちを抑えて、いつもの順番で散策しました。しかし行く先々…カメラマンの姿が見あたらず。ようやく神社裏で、キビタキ♂撮れました。


2015年10月18日 (日)

2015年10月7日撮影(キビタキ♀型他)

その他、キビタキ♀型も多く見られました。残念ながら♂は見つけれませんでした。


アサギマダラが、飛んでいました。さすがに飛んでるのは撮れないので…降りるのを待って撮りました。
午後から、お城へ移動しました。

2015年10月7日撮影(オオムシクイ)その2

ジジロ♪ジジロ♪ジジロ♪と特徴ある鳴き声が聞こえていました。一応、撮り放題ではありましたが…枝被りで苦戦しました。


2015年10月7日撮影(オオムシクイ)その1

複数のムシクイの移動を確認したので、少し離れた丘からじっくりと観察しながら撮りました。


2015年10月7日撮影(エゾビタキ)

蓮絡みで、ヨシゴイが撮れるとの情報で鶴見緑地へ立ち寄りましたが…昨日までとの決まり文句でした。私も、確率は半分以下だろうと思っていました。初めて探鳥する場所でしたが、その昔…博覧会が開かれた場所で観光に訪れていましたが、その頃の面影なく広い公園を右往左往しながら適当に歩いていると、エゾビタキが枝に止まってくれました。


何やら、姿勢を低くして身構えていました。


2015年10月17日 (土)

2015年10月6日撮影(ハシブトガラス)

1羽のハシブトガラスが、茶祖堂の屋根を壊していました。


ハシブトガラスの悪行の証拠写真です。Σp[【◎】]ω・´)
茅を引き抜いて落としてました。全く困ったものです。(´-ω-`)

2015年10月6日撮影(オオルリ♂若他)

オオルリ♂若です。赤い実を食べてました。
同じく…オオルリ♀です。
オオルリと少し離れた木の枝には、キビタキ♀型。
オオムシクイです。ジジロ♪ジジロ♪囀ずってました。

2015年10月6日撮影(ドバト)

何日か前から白いハトが飛んでいるのを見かけていました。この個体だと思いますが…カラスに追われてました。よく見ると足環付いてます。ライチョウの冬羽みたいな個体でした。


2015年10月6日撮影(コガモ他)

後楽園へ行きました。入園すると…タンチョウが補習訓練してました。池には、コガモの姿を確認しました。先日のマガモ♀に続いて冬鳥の到着です。恐らく、♂だと思いますが繁殖羽にならないと断定出来ません。


松の枝に、カワセミが止まってくれました。

2015年10月16日 (金)

2015年10月5日撮影(アヒル他)

遂に、アヒルまで…デビューとなりました。カルガモと仲良しでした。


2015年10月15日 (木)

2015年10月5日撮影(ノビタキ♀)その2

今年は、ノビタキ撮れないかもと思っていました。花絡み…とか贅沢は言ってられませんね。撮れただけでも良しとします。(^o^)v


この後…今シーズン初登城しました。

2015年10月5日撮影(ノビタキ♀他)その1

コジュケイを諦めて、トホホしながら(;´д`)の帰り道…スズメの姿が見えるや隣に違う鳥が!確認したら…今シーズン初のいえいえ今年初の、ノビタキでした。(*^ー^)ノ♪


2015年10月5日撮影(オオムシクイ他)

コジュケイを撮りたくて…ちょっと行ってきましたが、お出ましの気配なく諦めました。待ってる間に、カラ類の中で…オオムシクイを撮りました。


コゲラも。他に、コサメビタキも確認しました。

2015年10月14日 (水)

2015年10月4日撮影(オオルリ♂若)

先週月曜(9月28日)に撮影してから姿が見えなくなっていましたが…オオルリ♂若です。ポイントに行くと目の前に止まってくれました。
♂若、2羽確認でした。


2015年10月4日撮影(コサメビタキ)

イベント終了後に…再び探鳥。5日ぶりに渡りらしい鳥ゲットのコサメビタキです。2羽確認です。


2015年10月4日撮影(タンチョウ)

1時間の内…5回は飛んでくれるだろうと見込んでいましたが、3回のみ。機嫌が悪いのか?体調不良なのか?低空飛行。ならば、少ないチャンスをモノにするしかないのだが…。


2015年10月4日撮影(スズメ他)

後楽園にて、タンチョウの訓練イベントありましたので入園しました。開催までの間、時間潰ししてました。収穫の秋です。スズメの背景は黄金色の稲穂です。
カワセミが来る池は、賑やかでした。コサギ3羽とカルガモ10羽など。カルガモは先日より8羽増でした。
カルガモとマガモ♀。今シーズンの冬鳥トップは、マガモ♀でした。コガモも間もなく到着するでしょう。

2015年10月13日 (火)

2015年10月2日撮影(カワセミ♂♀)

2つの池に来るカワセミ。こちらは♂です。(下嘴が赤い個体)久し振りに来てくれました。


よく見かける♀です。


2015年10月2日撮影(メジロ)

後楽園に入園する前…オオタカがカラスに追われているのを見かけましたが撮影しようにも鞄の中。急には出せない。渡りの痕跡を探そうと入ったものの留鳥のみ。カラ類の混群からメジロを撮りました。涼しくなってきて個体が増えてきました。


2015年10月12日 (月)

2015年9月30日撮影(エナガ他)

園内、木々が色づいてきました。渡り鳥が撮れなければ…紅葉絡みで決めたいところです。カラ類の混群が移動していたので紅葉の手前で待ちました。エナガが、紅葉に止まってくれました。
桜の小枝にも止まってくれました。背景が紅葉してます。


コゲラも撮れました。

2015年9月30日撮影(カワセミ♀他)

曇り空でしたが…後楽園へ。オオルリ等の渡りを期待しましたが、前日の負の連鎖解消となりませんでした。撮れる範囲で。いつもの池に…カワセミ。


お魚ゲットです。
カワセミ♀とキセキレイ♀のツーショットです。

2015年10月11日 (日)

2015年9月28日撮影(オオルリ♂若)その2

木陰に隠れて、何か虫を食べていました。食べている時は…じっくり撮れました。


2015年9月28日撮影(オオルリ♂若)その1

午後から、園内ポイント移動して…オオルリ♂若を見つけました。紅葉絡み(緑)です。


2015年10月10日 (土)

2015年9月28日撮影(オオルリ♂)その3

♂♀ツーショットの後は、♂のみ来てくれました。綺麗な成鳥♂でしたが…暗い場所で残念です。


2015年9月28日撮影(オオルリ♂♀)その2

水浴びに来てくれるだろうと予想してました。d=(^o^)=b
待った甲斐がありました♪
♀水浴びです。


♂♀ツーショットです。

2015年9月28日撮影(オオルリ♂)その1

過去に目撃例のあるポイントで、オオルリを待っていると…少し離れた木の天辺に何か止まりました。確認すると…キタ━(゚∀゚)━!オオルリ♂でした。


その後…次のステージまで、1時間ぐらい引きこもりでした。(^_^;)

2015年10月 9日 (金)

2012年9月28日撮影(ヤマガラ)

群れから遅れていたのか?1羽だけ、ヤマガラが居ました。食べるのに夢中で遅れたのかな?


2015年9月28日撮影(エナガ)その2

この混群は、エナガが大半を占めていました。今年生まれの個体も居たのでしょう。
松絡み。
この枝の近くに、百日紅(サルスベリ)咲いてましたが僅かなところで撮れませんでした。


2015年9月28日撮影(エナガ他)その1

カラ類の混群に遭遇しました。撮り易かったエナガを重点的に。
紅葉絡み(緑)で撮れましたが…この場所は陽当たり悪く色づきません。
真っ赤な紅葉絡みで撮りたいものです。


エナガとシジュウカラです。

2015年9月28日撮影(エゾビタキ)

そろそろ…オオルリ♂来るかも♪との直感で、後楽園へ。入園するなり、エゾビタキが桜の枯れ枝を行ったり来たりブーメランのように飛び回っていました。フライングキャッチを披露してくれました。


2015年10月 8日 (木)

2015年9月27日撮影(オオムシクイ他)

午後から、山へ。タカの渡りを撮る予定にしていましたが…サンショウクイでも居ればなぁと欲望が湧いて、ポイント移動しました。山の頂上とあって、小鳥は多かったです。ムシクイ類は多かったです。


久し振りのアオゲラです。
ハチクマです。いきなり下から舞い上がってきました。

2015年9月27日撮影(オオソリハシシギ他)

最終便で、ようやく…オオソリハシシギに会えました。


オオソリハシシギと、ホウロクシギです。
ホウロクシギが、長い嘴で…オオソリハシシギを威嚇してました。慌てて避けるオオソリハシシギです。

2015年9月27日撮影(ホウロクシギ他)その2

ホヒ~ン♪と鳴いて飛びました。(^_^;)


左側、オオソリハシシギと右側、ホウロクシギです。
着水前です。

2015年9月27日撮影(ホウロクシギ)その1

前回、撮っていたホウロクシギが居てくれました。キョウジョシギと同様に至近距離でした。大型のシギなので迫力がありました。背景を考えながら撮りましたが…波飛沫のタイミングが難しかったです。(^_^;)


2015年9月27日撮影(キョウジョシギ)

シギチの渡り…最終便を撮りに農耕地周辺の海岸へ行きました。大潮で満潮時刻であった為、かなり近くで撮れました。キョウジョシギの冬羽です。


2015年10月 7日 (水)

2015年9月25日撮影(シロハラクイナ)その8

相性の悪い場所だけに、何とか撮れて良かったです。最寄り駅からの往復だけでも疲れます。時計を見ると、予定時間30分オーバーしてました。ε=┌(;・∀・)┘
秋の渡りに紛れて、本来の居場所に帰るのかな?


現地で、お会いした地元バーダーさん有り難うございました。

2015年9月25日撮影(シロハラクイナ)その7

クイナ科は、バンやオオバンを除いて簡単に見れる種類ではありません。(と、思ってます)過去、クイナは、簡単に初撮り出来ましたが…ヒクイナに至っては、10回。だから珍鳥シロハラクイナも…覚悟してました。それでも、運が良い人は1回で。私は3回で。


2015年9月25日撮影(シロハラクイナ)その6

草被り無しです。d=(^o^)=b


後ろ姿です。それにしても、足がデカイ。(^_^;)


2015年9月25日撮影(シロハラクイナ)その5

いきなりパタパタしながら手前に移動しました。当然ながらブレブレです。(/。\)


草被りでも、これだけ撮れてれば充分です。(*^ー^)ノ♪

2015年10月 6日 (火)

2015年9月25日撮影(シロハラクイナ)その4

隠れても、直ぐに姿を確認できる状態でした。夢中で撮っていたので、気づきませんでしたが…いつの間にか、バーダーさん20人ぐらいになってました。


2015年9月25日撮影(シロハラクイナ)その3

草被りなものの…何とか特徴が撮れたので、欲も湧いて全身が撮れたらなぁと。
あっち行ったり、こっち行ったり…餌探しをしてる様子。
何とか全身が撮れたものの被りが無い所は…小走りで移動┐('~`;)┌お手上げ。


2015年9月25日撮影(シロハラクイナ)その2

最初の1枚を撮ってから20分ぐらい経過しましたが…姿を現さなかったのですが、粘り勝ち。最初に出てた所に再びキタ━(゚∀゚)━!しかし、草被り。とりあえず撮れれば良し。


しっかり見えました♪
バッタを食べてました。


2015年10月 5日 (月)

2015年9月25日撮影(シロハラクイナ)その1

オオムシクイを撮った後…まだ見えると、バーダーさん。教えてもらって何とか撮れた1枚です。(^_^;)何とか撮れた。3度目の正直とか、二兎追う者は一兎も得ずとの諺が有りますが、後者の方が濃厚だと思ってました。タイムリミットまで、1時間少々有りましたから当然、粘りました。

2015年9月25日撮影(オオムシクイ)

バンを撮ってたあたりから少しずつバーダーさんも増えてきました。地元のバーダーさんが、シロハラクイナ居たよと教えて下さったのですが、私が見たのは…ムシクイ。(^_^;)見る方向を間違えてました(笑)
しかしながら…久し振りに、センダイムシクイ以外のムシクイ。頭央線が無い。ここで、悩む。さて何だろうか?消去法と特徴で考える。候補に、エゾムシクイ・メボソムシクイ・オオムシクイ。地鳴きも考慮して、エゾムシクイは×。メボソムシクイかオオムシクイ。3種類の野鳥図鑑を見比べて出した答えは、オオムシクイです。

2015年9月25日撮影(バン)

過去2回、葦原から手前に泳いで来る姿を見つけると…キタ━(゚∀゚)━!と、ばかりに一瞬だけ心躍りましたが、バンとわかると拍子抜けしてました。(^_^;)
ターゲットのシロハラクイナも、こんな感じで撮れると良いなぁと。


2015年9月25日撮影(ヒドリガモ♂)

現地に到着すれば、雨は止んでるだろうと思って…遠征しました。雨は上がってました。しかしながら、どんよりした曇り空でした。お昼過ぎまで、声だけは何度も聴くが姿は見せない代表格筆頭の鳥を撮りに行きましたが、声だけでした。待っても、お出ましにならないだろうと判断し、3度目の正直で、ボウズも覚悟しながら相性の悪い場所へ。バーダーさん、私を含めて3人。内1人は、直ぐに撤収。これは、嫌~な予感。夕方前まで粘る覚悟でした。到着して30分、変化なしで諦めムード。最初の場所でノーシャッターでしたから、とりあえず何か撮ろうと。川に、ヒドリガモ♂1羽が居ました。池に、コガモが来てるぐらいだから不思議ではありませんが、まだ10月じゃないのに早いなと。


2015年10月 3日 (土)

2015年9月19日撮影(エゾビタキ)

相対的に、エゾビタキよりも…コサメビタキの出現率が高かったのですが何とか撮れました。


2015年9月19日撮影(コサメビタキ)

お昼を過ぎると…青空を見上げてもトビやカラスが通過する程度でした。コサメビタキです。


2015年9月19日撮影(サシバ)

前日に続き…貝殻山へ。ハチクマをビシッと撮りたくて出陣しましたが…柳の下にドジョウは居ませんなぁ(/。\)
お昼過ぎまでに、サシバが30羽±。ハチクマ1羽。ハヤブサ1羽。14時から16時まで、ヒタキ類を撮りました。

2015年10月 2日 (金)

2015年9月18日撮影(ハチクマ)その5

本来は、16時で…撤収する予定でしたが、次々と渡って来るハチクマに圧倒され1時間オーバーになりました。まだ撮りたかったのですが、下山しました。


公開していませんが、3羽のハヤブサがバトルしながら旋回してるのも見応えありました。

2015年9月18日撮影(ハチクマ)その4

タカ柱ならぬトビ柱は、よく見かけてましたが…今回、初めてのハチクマのタカ柱を観察しました。ハチクマ8羽でした。残念ながら遠かったです。


2015年9月18日撮影(ハチクマ)その3

双眼鏡が必要ない肉眼で、ハッキリわかる高さを飛んでくれました。過去の渡りでも、ハチクマらしき個体はかんさつしていましたが…遥か上空でした。(^_^;)


2015年9月18日撮影(ハチクマ)その2

14時から17時まで…50羽は通過しました。次々と渡って行きました。


2015年9月18日撮影(ハチクマ)その1

タカの渡りを観察して3シーズン目にして、ようやくハチクマに会えました。突然、上空に現れましたが…ハッキリとハチクマだとわかる高度でした。(*^ー^)ノ♪


2015年10月 1日 (木)

2015年9月18日撮影(ノスリ)

これから、春先まで日本で越冬するノスリです。

2015年9月18日撮影(サシバ)

午後からも、14時まで…暇~な時間を過ごしていましたが、それ以降は…次から次へと渡ってきました。サシバです。17時までの観察で、30羽±は通過しました。


2015年9月18日撮影(コサメビタキ)

本格的なタカの渡りシーズンとなり、探鳥会まで待ちきれず…貝殻山へ行きました。午前中は…殆ど、トビ以外の猛禽類は姿を見せず(到着前に、チョウゲンボウが居たらしく鳥友さんが教えてくれました。)暇でした。暇な時間を有効に、コサメビタキを撮ってました。その他…エゾビタキも居ました。


« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »

無料ブログはココログ

カテゴリー