« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »

2015年7月に作成された記事

2015年7月31日 (金)

2015年7月26日撮影(アオバズク巣立ち雛)その4

だんご三兄弟の-○○○―ドアップ3ショットは、撮れませんでした。
よく動いてくれました。


ダブルエンゼルポーズ♪とは、なりませんでした。被ってますが…左側の雛です。右側の雛は、羽伸ばしだけでした。

2015年7月26日撮影(アオバズク巣立ち雛)その3

巣立ち雛ツーショットです。
\(^_^)(^_^)/
かくれんぼかな?(≧▽≦)
後ろから失礼しました。(^_^;)

2015年7月26日撮影(アオバズク巣立ち雛)その2

巣立ち雛が見せる独特の仕草です。(*´ω`*)


2015年7月30日 (木)

2015年7月26日撮影(アオバズク巣立ち雛)その1

20日に、3羽の雛が巣立ちしてから…2羽は直ぐに撮れていましたが、ようやく3羽が1つの枠に収まりました。親鳥が巣が見える枝に止まって見張りをしていましたが、間隔が開きすぎています。どうやら巣立ち雛を守る為の親鳥の作戦だったのかもしれません。今年の雛は、3羽とするのが妥当だと思います。

2015年7月26日撮影(アオバズク♂)

巣立ち雛の直ぐ近くで、見守っていた♂です。何だか変な格好してました。
田んぼ等で、羽を拡げているアオサギみたいです。
日光浴しているのかな?


違う方向から、撮りました。

2015年7月26日撮影(アオバズク♀)

後楽園の開園を待つ気合いの入れ込み。(^_^;)1番乗りで入園し、雛は23日と同じ場所に居ました。しかし、被りが酷いので直ぐに撮らず先ずは♀から。


巣立ち雛の方を見つめていました。

2015年7月29日 (水)

2015年7月24日撮影(チュウサギ他)

コサギの中に…密かに、豪華な飾り羽のチュウサギが居ました。
レースのような飾り羽です。(*´ω`*)


白とび激しいです。(/。\)

2015年7月24日撮影(ゴイサギ)その2

ゴイサギは、飛びものも撮れました。これが、ヨシゴイ(成鳥)だったらなぁ…(^_^;)


2015年7月24日撮影(ゴイサギ)その1

葦から少しずつ姿を見せてくれたゴイサギです。


干潮だったので、全身バッチリです。
冠羽が風で、なびいてました。

2015年7月24日撮影(バン)

ヨシゴイを待つ間に撮りました。葦の上を歩いていたバンです。
ペアでしょうか?


2015年7月28日 (火)

2015年7月24日撮影(ヨシゴイ雛)その3

親鳥が餌を運んできた場面です。


それまでは、良くて2羽しか出てきていませんでしたが…3羽も出てきました。親鳥は、餌場から帰ってくる時に飛んでいる姿を見ただけに終わりました。゜゜(´O`)°゜
雛を撮っていた時に、親鳥が撮れていたそうです。次回に繋がるだろうけど…ここは冗談抜きで猛暑でした。長居すると熱中症になりますわ。

2015年7月24日撮影(ヨシゴイ雛)その2

雛は、葦に隠れて簡単には撮れないだろうと思って親鳥を撮る予定にしていましたが…1度、撮ってしまうと簡単に撮れる雛をと方針転換。(^_^;)


蒲の色に、似ている雛です。保護色です。


2015年7月24日撮影(ヨシゴイ雛)その1

前日の23日に、アオバズクの巣立ち雛を撮っていたので…後ろ髪を引かれる事なく、ヨシゴイの撮影に出掛けたものの何とも悔いが残る撮影となりました。゜゜(´O`)°゜
到着して、幸先良く直ぐに撮れたヨシゴイ雛。長~い首です。


2015年7月27日 (月)

2015年7月23日撮影(アオバズク巣立ち雛)その6

上手く撮れませんでしたが…相互羽繕いも観察しました。
撮れたのは、普通の羽繕いです。


左側の雛…キタ━(゚∀゚)━! エンゼルポーズ (≧▽≦)

2015年7月23日撮影(アオバズク巣立ち雛)その5

横並びツーショットです。
いろんな表情を見せてくれました。(*^ー^)ノ♪
とても、可愛いです。

2015年7月23日撮影(アオバズク巣立ち雛)その4

雛のツーショットです。
親も並んでくれないかなと念じましたが…それは、叶いませんでした。(^_^;)

2015年7月26日 (日)

2015年7月23日撮影(アオバズク巣立ち雛)その3

こちらは、別の個体です。
朝8時から休憩を挟んで…14時30分ぐらいまでにかけて、探し続けた甲斐がありました。


2015年7月23日撮影(アオバズク巣立ち雛)その2

しかし、前日までとは違い…こんな低い枝に止まるなんて、ビックリ仰天です。


目が合いました。(*´ω`*)

2015年7月23日撮影(アオバズク巣立ち雛)その1

♂が、何故ここに止まっているのだろうと不思議に思いながら周辺を探していると…居ました。
この場所に雛が居た事で、朝からの親鳥の一連の行動が判明しました。


2015年7月23日撮影(アオバズク♂)その4

午後から、雛を探しました。晴れ間が見える時間帯もあり暗くて見えなかったところも探しましたが…すんなり見つける事ができませんでした。蟹歩き(横歩き)しながら少しずつ根気よく探していると、真上に♂居ました。ここから巣を見張れる?疑問があったものの撮りました。
実は、ここで雛たちを見守っていたのでした。雛たち、2メートルぐらい横の枝に居ました。(^_^;)

2015年7月25日 (土)

2015年7月23日撮影(ハヤブサ他)

お昼前に、小さなヒーロー君が帰って…しばらくアオバズク♂撮っていましたが、何処かに飛んでしまいました。また、探さないと(/。\)しかし…空腹でもあったので蚊に刺されない場所へ移動して、ベンチに腰掛けて食べていると、上空に…ハヤブサの姿が。
慌てて撮りました。通過ではなく、少し旋回してくれました。ハヤブサの下をツバメが飛んでました。ツバメが獲物?
後楽園で、撮影は…お初です。


2015年7月23日撮影(アオバズク♂)その3

その2と同じ枝ですが、違う方向から撮っています。
ここに止まって、巣を見てるように思えました。4羽目の巣立ちに期待が高まる。


後から判明した事ですが…巣を見るのと同時に、雛たちも見守っていたのでした。

2015年7月23日撮影(アオバズク♂)その2

1枚だけ♂を撮って…しばらく探すものの、見つける事が出来ずに困ってました。すると…またしても、救世主の登場。小さなヒーロー君、いとも簡単に♂を見つけてくれました。有り難う。
カラスが近くを飛んで…ビックリ眼。


2015年7月23日撮影(アオバズク♂)その1

前日と、同じような記事になりますが…4羽目の雛を期待して、後楽園へ。到着時は雛どころか親鳥まで見つからない最悪な状況でした。前日まで止まっていた高い枝には、雛の姿を確認する事が出来ず引っ越ししたのかさえ思いました。しかも、小雨模様の天気でしたから尚更…見づらい。そんな条件での探鳥でしたが、1時間ぐらい探して、ようやく低い枝に♂が止まったのが見えました。ヒヨドリ若だろうと思って直ぐには撮りませんでしたが念の為にと思って撮ってみるとアオバズクでした。(^_^;)
僅かな時間しか止まってくれませんでした。

2015年7月24日 (金)

2015年7月22日撮影(アオバズク親子)

4羽目の雛が巣立ちしてるかもしれないと…わくわくo(^o^)oわくわくしながら後楽園へ。まだ、巣立ちしていませんでした。というか…見つける事ができませんでした。仕方ないので、他の雛たちを探しましたが…前日と同じ枝に止まってました。2羽が正面と後ろ向きで止まってます。
親鳥(♂)です。私は、探せませんでした。またしても小さなヒーロー君が見つけてくれました。有り難う。

2015年7月23日 (木)

2015年7月21日撮影(アオバズク親子)

雛を撮っていると…親鳥が、雛の横に止まりました。身体の一部が写ってます。
親子ツーショットですが、微妙に被っていて残念です。


2015年7月21日撮影(アオバズク巣立ち雛)その2

ずっと見上げていましたら、首が痛いのですが…巣立ち雛の仕草を見ていたら我慢できます。(^_^;)


ふにゃ~(≧▽≦)


2015年7月21日撮影(アオバズク巣立ち雛)その1

左斜め上に写ってる個体が先ほどの雛です。こちらは、別の個体です。
大アクビしてました。(≧▽≦)


2015年7月21日撮影(アオバズク♂雛)

見やすい枝に雛が止まってくれているだろうと…わくわくしながら後楽園へ。ところが、いくら探しても♂親のみで雛の姿が見あたりませんでした。野鳥の会による探鳥会もあり多くの目で探しましたが、それでも見あたらない。諦めようとしていた時に…鳥友さんが見つけてくれました。この画像は、午後から撮影したものです。


親鳥♂、巣の方向を見てました。4羽目の巣立ちに期待です。

2015年7月22日 (水)

2015年7月20日撮影(アオバズク巣立ち雛)その2

こちらは、別の個体です。雛は…3羽を確認しましたが、残りの1羽は撮影意欲が低下するような酷い酷い超スーパー枝被り葉被りでした。゜゜(´O`)°゜
お顔が、何とか見れたのは…この個体だけです。
明日は、どんな並びになってるかな?


朝からカンカン照りで、蚊が少なかったのが救いでした。

2015年7月20日撮影(アオバズク巣立ち雛)その1

先ほど、親子ツーショットの巣立ち雛です。最初は後ろ向きでした。(^_^;)
午後から、向きを変えてくれて…お顔が見えるようになりましたが枝被り&葉被りは解消されません。

2015年7月20日撮影(アオバズク親子)

3連休は、後楽園へ!と決めていましたが…中日の19日は天気予報に影響され自宅で、ゴロゴロしてしまいました。鳥友さんからの連絡で…雛は未だとの一報が入ってきました。先日の山陽放送の取材協力で、巣立ちは…20日ぐらいだろうと発言しましたが、その通りになりました。(*^ー^)ノ♪先ずは、いつもの枝に止まる♂から。


枝を移動しました。普段、止まらない枝です。その視線の先に雛の姿が。
右側♂、左側が巣立ち雛です。後ろ向きです。(^_^;)

2015年7月21日 (火)

2015年7月18日撮影(ササゴイ)

松林ササゴイマンションも見回りしましたが…天辺を眺めるものの姿を確認する事ができませんでした。池の周囲では、若鳥がトンボ(ウチワヤンマ)と睨めっこしてました。(≧▽≦)
先日の餌場では、成鳥の姿も。


時間を置いて…若鳥も来ました。


2015年7月/8日撮影(アオバズク♀)

僅かな時間でしたが…通行止めが解除になりました。小枝や葉っぱが散策路に多数、散らばっていました。♂が止まる木の枝には止まっていませんでしたから簡単には見つからないと覚悟しました。♀も、ここ数日の枝に居ませんでした。お馴染みさん来られ、一緒に探していると…僅かな隙間から止まっているのを確認しました。巣が見える位置に止まっていました。
♂は…何処?(゜Д゜≡゜Д゜)?
雛が巣立ちしているような気配は感じられませんでした。

2015年7月18日撮影(ツバメ)

台風11号は、岡山県に上陸しました。雨よりも風が心配でした。岡山駅からの道中、木の枝や葉っぱが歩道に散乱してましたから後楽園内もどうなってるか予想がつきました。17日は後楽園が休園でした。アオバズクが心配で、行こうとするものの通行止めでした。仕方なく園内を散策。ロープに、ツバメの巣立ち雛が止まってました。
親鳥から餌を待ってる間、仲間同士で寛いでいたのでしょう。(*^ー^)ノ♪


親鳥の姿が見えたのか…羽を拡げてアピール。
2羽とも嘴を全開にして猛アピールです。このまま餌渡しを撮りたかったのですが…ロープでの餌渡しではなく、空中での餌渡しでした。そんなの撮れません。(/。\)

2015年7月20日 (月)

2015年7月16日撮影(アオバズク♀)その2

ずっと見てたら、一瞬…睨まれました。(^_^;)ごめんなさい。
毛繕いした後の1本が引っ付いてます。
落ちて来ないかなと思ったら…落ちてきました。
(台風上陸の為)17日に、巣立ちさせないように…もう1度、お願いしました。
この記事が、更改される頃には…雛が巣立ちしてるかな?

2015年7月16日撮影(アオバズク♀)その1

今回は、後から来たバーダーさんに…出し抜かれないように気合いを入れて♀を探しました。前日の枝には止まって居らず苦戦しましたが、探し始めてから10分ぐらいで見つけました。
毛繕いに忙しそうでした。(^_^;)


2015年7月16日撮影(アオバズク♂)

台風の接近に伴い、16日~17日は撮らないと決めていたものの、曇り空だったので…アオバズクの様子を見に後楽園へ行きました。
♂は、定位置でした。風で、枯れ葉が落ちて判りづらい枝でしたが見えやすくなっていました。
お昼前になると…晴れてきました。(^_^;)


2015年7月19日 (日)

2015年7月15日撮影(アオバズク♀)その3

雛が巣立ちしないとしても、親鳥も風雨に耐えなければならないので大変です。
無事を祈るばかりです。


いきなりキタ━(゚∀゚)━!
エンゼルポーズ゚+.ヽ(≧▽≦)ノ.+゚

2015年7月15日撮影(アオバズク♀)その2

子育てに疲れて…飛来時よりも痩せ細ってました。
お疲れ様と言いたい。
後は、雛の巣立ちを待つばかりでありますが…台風11号が、気になる。
まさか、嵐の日に巣立ち!?そのような事が無いように…アオバズクお父さんと、お母さんに巣立ちを2日間、遅らせるように、お願いしました。


2015年7月15日撮影(アオバズク♀)その1

7月6日以来の♀です。お昼から来られたバーダーさんが見つけてくれました。出し抜かれた感じで悔しいです。しかしながら、巣立ちが近いのに…ずっと♀が出てないのを不自然に思ってました。


2015年7月15日撮影(アオバズク♂)

雛の巣立ち、確認できませんでした。午前中は、枝被りの定位置でした。
お昼前に、30分程度…全身くっきり見える枝に止まってくれました。


この後…再び元の枝へ移りました。

2015年7月18日 (土)

2015年7月15日撮影(ササゴイ)その4

予想通り…アオサギが羽を休める枝で寛いでいました。満腹になって、毛繕いを始めました。
かなり念入りに時間をかけていました。


エンゼルポーズ、少し間に合わず。(/。\)


2015年7月15日撮影(ササゴイ)その3

実は、獲物のカエル…2匹を連続でゲットしてました。満腹になったのか?至福の表情♪
何やら上ばかり気にしていて…
上の木へ飛び上がりました。
更に、上へ上へと移動して
アオサギが、羽を休めるお気に入りの枝に上がりたいのかなと思いました。

2015年7月15日撮影(ササゴイ)その2

食べる方は、苦戦してました。(^_^;)
カエルが最後の抵抗をしていたのか?時間が、かかってました。
打ちつけて弱らせてました。


ようやく飲み込みました。

2015年7月15日撮影(ササゴイ)その1

若鳥が餌採りに苦戦してるのを横目に、いとも簡単に…カエルをゲットした成鳥です。


水洗いしてました。その間も、しっかりくわえてます。


2015年7月15日撮影(ササゴイ若鳥)

アオバズクの様子を見に後楽園へ行きましたが…逆光だったので、♂の所在だけ確認して園内を散策しました。ササゴイの若鳥が、芝生の上を歩いているのが目に止まり撮りました。


池の縁に移動して魚を狙ってましたが、失敗ばかりでした。(^_^;)

2015年7月17日 (金)

2015年7月14日撮影(オオヨシキリ他)

ヨシゴイを撮った後…帰りながら、他の鳥も。オオヨシキリ、ご自慢の赤い口は撮れなかったです。
背景の建物が…残念です。


農耕地にて、草花絡みのカワラヒワです。

2015年7月14日撮影(ヨシゴイ)その2

2羽で、餌場へ飛んでいたので、営巣してると思われますが…葦が密集してるので巣が見えるわけがありません。もう1回、リベンジしたいと思います。


奥へ奥へと、入り込み被りが酷くなりました。(ToT)
葦を上へ上へと上がって…。
ここから飛び立ちました。

2015年7月14日撮影(ヨシゴイ)その1

目当ての鳥さんは、ヨシゴイでした。サギ科の中で最も小さいです。飛びものは、葦にピンを取られてサッパリでした。唯一の飛びもの1枚のみ。(T_T)
葦絡みです。

<

2015年7月14日撮影(バン親子)その2

雛に与える餌をくわえて移動中の親鳥です。
親鳥の後ろを泳いでいる雛。
ゴミの上で餌渡し(/。\)


バンの一家かな?

2015年7月14日撮影(バン親子)その1

下見の翌日も暑かった。(/。\)目当ての鳥さんを待っている間に…バンを見つけたので撮りました。
他に何か居ないか探していると…可愛らしい雛の姿が。(*´ω`*)直ぐにバンの雛だとわかりました。バンの雛、初めて見ました。
親鳥とのツーショットです。
雛への給餌かな?


2015年7月16日 (木)

2014年2月6日撮影(ビロードキンクロ♂♀)

かなり古い在庫です。画像処理を駆使して、何とか見れる?ようになりました。ビロードキンクロ♂です。
撮影条件が…霧→雪ならば、仕方ないでしょう。いわゆる、天気予報がハズレたという事です。
♂の特長が、出てると思います。
♂2羽と♀1羽です。

2015年6月某日撮影(ヤイロチョウ)

7月14日撮影分の画像処理が、間に合わないので…過去の在庫から更新です。鳴き声だけでも聴けたらと、遠征しましたが、やはり手強かったです。ホヘーン♪ホヘーン♪鳴き声を聴いた後、見たい撮りたいと欲望が。聴く、見るは満足なものの撮るが、警戒心が強くて…じっと止まらず、かなり苦戦しました。1枚目…かなり葉被りしているものの何とか撮れていました。
2枚目、被りないものの…心拍数が急上昇して手ぶれ。(ToT)
3枚目、まずまず撮れているものの…枝被り。
ヤイロチョウ情報を提供して下さった鳥友さんと現地で、お会いした皆様…大変お世話になり有り難うございました。

2015年7月15日 (水)

2015年7月13日撮影(ゴイサギ)

台風の接近もあり早めに行こう!先ずは下見からと思い即決。念願の…と、思いきやゴイサギでした。
とは言え…位が高く、簡単には…お目通り叶わずでしょう。
左側は、ゴイサギの幼鳥で…通称ホシゴイ。右側が、ゴイサギ成鳥です。親子かな?
台風の影響か?風が吹くものの…照りつける陽射しに汗ばかり滴り落ちて、2時間も滞在できなかった。

2015年7月14日 (火)

2015年7月10日撮影(アオバズク♂)その2

今回も、いろいろな表情をしてくれました。エンゼルポーズもしてくれましたが、この枝に止まっている限り満足なのは撮れそうにないです。
お昼前から陽射しが強くなりましたが、観察中は…この枝から移動しませんでした。


2015年7月10日撮影(アオバズク♂)その1

多少、枝被り&葉被りあるものの…これだけ見えれば充分でしょう。
しかし、蚊が多い場所です。虫除け無ければ…ヒップホップダンスでもしないと蚊の攻撃を回避できません。(^_^;)


2015年7月10日撮影(カワセミ)

相変わらず後楽園へ。南門横の城見茶屋の、おばちゃんと挨拶をしてスタートする。お昼は、ここで食べる事もあります。ここ数日…アオバズクを観察している時にカワセミの声を耳にしていましたが、偶然でしたが視界に入ったので撮りました。先月でしたか?同じ枝に止まっていましたが、この個体は幼鳥みたいですね。


この後、別の枝に移動して、わからなくなりましたが…私が後楽園を出るまで、ずっと居たみたいです。(^_^;)

2015年7月13日 (月)

2015年7月9日撮影(シジュウカラ他)

この時期、撮れる鳥が限られてくるので…何か見つけて撮らないとです。という訳で園内を散策していると、シジュウカラが居ました。
桜の木に居るアオムシを食べてました。


こちらは、白っぽいスズメです。

2015年7月9日撮影(アオバズク♂)その2

カラ類の群れが移動したり、天敵のカラスが周りに居ると…かなり警戒します。
いろんな表情を見せてくれます。


2015年7月9日撮影(アオバズク♂)その1

巣立ちが待ち遠しくて…後楽園通いです。(^_^;)
他に立ち寄りたい場所もありますが、迷った時は確実なアオバズクです。
午前中は、枝被り&葉被りの枝に止まっていたので…ボツにしました。


2015年7月12日 (日)

2015年7月8日撮影(ササゴイ幼鳥)

ササゴイ幼鳥、池の小魚を狙ってました。
長い首です。(^_^;)
ササゴイが何と…泳ぎました。ついつい見とれてしまって撮影を疎かに。(ToT)

2015年7月8日撮影(アオバズク♂)その2

ホーホー♪ホーホー♪鳴いてました。
今年は、エンゼルポーズが撮れてません。何とか撮りたいです。


2015年7月8日撮影(アオバズク♂)その1

後楽園です。巣立ちまで…まだ猶予ありますが、今か今かと指折り数えて楽しみなのであります。(^_^;)


2015年7月11日 (土)

2015年7月6日撮影(ハクセキレイ親子)その2

頻繁に餌を渡していたので…もう暫く、親鳥は忙しそうです。
こんなに大きく開きます。(^_^;)


2015年7月6日撮影(ハクセキレイ親子)その1

後楽園の周辺では、ハクセキレイが子育てに忙しそうでした。


しきりに、嘴を開けて…餌をおねだりしてました。
親鳥は、餌を渡してました。

2015年7月6日撮影(アオバズク♂♀)

少しの間…後楽園へ行ってなかったので、アオバズクの様子と合わせて立ち寄りました。
曇りの天気だったので、薄暗い撮影条件でした。


ホーホー♪鳴いてました。
なんと♀が巣穴から出てきて枝に止まってくれました。♂が、よく止まる枝です。♂に、孵化した事を伝えたのでしょうか?
抱卵を終えたのでしょう。巣立ちまで…カウントダウンです。

2015年7月10日 (金)

2015年7月5日撮影(オオコノハズク親子)

アネハヅルの撮影ついでに、アカショウビンのふるさとも立ち寄りました。オオコノハズクと、コノハズク目的でしたが…コノハズクは、不在でした。こちらは、オオコノハズク親鳥です。真っ黒くろ助になってしまいました。
オオコノハズク巣立ち雛です。昨年は、巣箱雛(巣箱から顔を出している姿)を撮っていました。
ゴリラ顔でした。(^_^;)
前日の夜に、もう1羽…巣立つ予定でしたが、まだ出ていませんでした。


2015年7月 9日 (木)

2015年7月5日撮影(アネハヅル)その8

至近距離で、贅沢な縦撮りです。(≧▽≦)


羽が傷んでいるとの事ですが…何とか無事に渡ってほしいものです。
現地で、お会いした皆様…お疲れ様でした。

2015年7月5日撮影(アネハヅル)その7

近年、アネハヅルの撮影情報がありましたが…遠くて、行けませんでした。
次回の撮影機会は?
とにかく、たくさん撮りました。


気品溢れ、気高さを感じました。

2015年7月5日撮影(アネハヅル)その6

田んぼで、何を採って食べているのでしょう?
1度だけ飛翔(僅か)してくれましたが…構えてなくて撮れませんでした。(ToT)


2015年7月5日撮影(アネハヅル)その5

長閑な田園で、田んぼを行ったり来たりしてくれました。


冠羽がありました。


2015年7月 8日 (水)

2015年7月5日撮影(アネハヅル)その4

標高5,000メートル~8,000メートル級のヒマラヤ山脈を越えて渡る、かなりのパワフルなツルです。


2015年7月5日撮影(アネハヅル)その3

ツル科の中で最も小さいツルです。
夏の間…モンゴル高原などで過ごしているアネハヅルが、この時期に何故?


後ろ姿です。


2015年7月5日撮影(アネハヅル)その2

現地に到着した時は…少し遠かったので撮りにくかったのですが、待っていると近づいてきてくれました。


2015年7月5日撮影(アネハヅル)その1

毎年、日本に飛来するかどうかわからない…かなりレアなツルです。迷鳥なので…何処に降り立つかもわかりません。日本に飛来するツルの中で撮影が最も難しいと思ってました。鳥友さんから連絡を貰った時は、まだ布団の中でした(爆)(^_^;)
前日に、情報が入ったものの詳しいポイント判らず心当りを連絡しましたが繋がらない。そりゃ当然だ。電波圏外に居るんだから(笑)


羽伸ばし~


2015年7月 7日 (火)

2015年7月3日撮影(アオバズク♂他)

ブッポウソウ撮影の帰り道…アオバズクの居る神社へ。
巣穴が見える位置で見張りをしてました。
備中国分寺の五重塔と、ひまわりです。

2015年7月3日撮影(ブッポウソウ)その6

こちらの個体は…その1~5までと、違う場所です。足環が付いていません。
前回、通った時は…巣箱に、スズメが出入りしてました。(^_^;)
ブッポウソウの営巣は、無いだろうと思っていましたが…。


親鳥は、巣箱の中へ入らずに入り口で餌を渡してました。

2015年7月 6日 (月)

2015年7月3日撮影(ブッポウソウ)その5

親鳥の餌運びは、まだまだ続きます。


2015年7月3日撮影(ブッポウソウ)その4

巣箱からの飛び出しです。自動追尾設定ミスで…今一つです。


2015年7月3日撮影(ブッポウソウ)その3

♂♀ツーショットの場面ありました。離れて止まっていましたが…
忙しさの中にも休憩ありです。(*´ω`*)


2015年7月3日撮影(ブッポウソウ)その2

5羽の雛が誕生してますから…親鳥、大変です。巣箱からの飛び出し。


巣箱へ。雛が、小さいので…親鳥は巣箱の中へ。

2015年7月3日撮影(ブッポウソウ)その1

枝止まりです。孵化して雛への給餌には…まだ早すぎるだろうと思っていましたが(^_^;)
5個とも先月に孵化してたなんて…。
ビックリ仰天です。


そんな訳で、餌運びしてる親鳥です。

2015年7月 5日 (日)

2015年7月2日撮影(ササゴイ親子)

松林ササゴイマンションでは、親鳥が…せっせと餌を運んで来ています


親鳥の個体数は、例年と比べると少なかったのですが…営巣により多くのササゴイが誕生しました。


2015年7月2日撮影(アオバズク♂)

前日と変わらない定位置に止まっていたアオバズクです。
ニュースを見ました!との事で、数人のカメラマンが撮影に来られました。


2015年7月 4日 (土)

2015年7月1日撮影(アオバズク♂)

後楽園、お昼前まで雨が降っていましたが…いつものようにアオバズクの観察へ。ずぶ濡れになりながらも低い枝に止まって見張りをしている姿を確認しました。その後…園内を歩きお昼過ぎに、もう1度。定位置に戻っていました。あまり撮れる鳥も居らず出ようとしたところへ、山陽放送(RSK)のスタッフに…お会いしました。昨年に続き2回目の取材協力でした。即日オンエアとなり僅かな放送時間でしたが、今シーズン初の収録に貢献できて良かったです。


2015年7月 3日 (金)

2015年6月30日撮影(アオバズク♂他)

昼過ぎにアオバズクを探しに行きましたが…またもや不在でした。そして帰る前に…もう1度、探して見たら定位置に止まっていました。
その他に、コゲラ。
シジュウカラ撮れました。
大名蓮は、見頃を迎えています。


2015年6月30日撮影(ササゴイ)巣立ち雛その3

ずっと観察していると…向かって右側の個体が、羽伸ばし~(≧▽≦)
そして、キタ━(゚∀゚)━! エンゼルポーズ!!
お辞儀エンゼルポーズ!!(≡^∇^≡)
向かって左側の個体は、首伸ばし~。擬態かな?
右側の個体は、変な格好してました。(^_^;)

2015年6月30日撮影(ササゴイ)巣立ち雛その2

こちらは、別個体です。2羽が行儀よく並んでいました。


2015年6月30日撮影(ササゴイ)巣立ち雛その1

他の枝には、巣立ち雛が4羽…行儀よく?並んでいました。
白い産毛が少し残っています。
くれぐれも…落ちないように気をつけてよ。


2015年6月30日撮影(ササゴイ)成鳥

アオバズクの様子を見に後楽園へ。しかし…午前中は、不在でした。というか…定位置に止まっていませんでした。毎日、同じ枝とは限りません。という訳で代役に、ササゴイを。松林ササゴイマンションでは、雛の巣立ちが見られるようになってきました。

2015年7月 2日 (木)

2015年6月29日撮影(コアジサシ親子)その4

親子で、水浴び披露してくれました。
少し遠かったですが、餌渡し撮れました。
( ̄□ ̄;)!!幼鳥が、1羽…増えてました。
いつの間にか…近くに、別の幼鳥が来ていました。
う~ん、もう1度…撮りに行こうかなぁ?

2015年6月29日撮影(コアジサシ幼鳥)その2

親鳥の後に着いて飛んで行って見失ったと思われる個体が…何と!波打ち際にいました。
水浴びを披露してくれました。
豪快でした。(≧▽≦)
水浴び後は、飛び上がって…
岩の上で、パタパタしてました。(≡^∇^≡)

2015年6月29日撮影(コアジサシ♂♀)

海開きが近いというのに、まだ抱卵中の個体もいました。
大丈夫かなぁ?(>_<)
2羽が、協力すれば…何とか乗りきれるかな。撮影中のカメラマンに時々…威嚇している親鳥がいました。
それにしても、前回…立ち寄った時に居た生後2~3日の雛たちは何処へ?

2015年7月 1日 (水)

2015年6月29日撮影(コアジサシ親子)その3

2度、餌渡しをした後は…親鳥が、餌を運んできませんでした。餌無しで幼鳥に近寄ってくるだけでした。
待っていれば…その内、持ってくるだろうと思っていたのが甘かった。(/。\)
いきなり羽ばたく練習。!!(゜ロ゜ノ)ノ
この後…親鳥に着いて飛んでいきました。もう飛べる状態だったなんて…。
見失いました。゜゜(´O`)°゜

2015年6月29日撮影(コアジサシ親子)その2

今度こそは…撮れた♪と思ったのですが、立ち位置が悪く何とかギリギリ見えるかなぁ?見える?見えない?どちらかと云えば見えない(ToT)失敗。昨シーズンは、簡単に撮れたのになぁ。


親子の絆を感じます。


2015年6月29日撮影(コアジサシ親子)その1

親鳥が、餌を持って来ましたが…。
なかなか餌を渡さなかったので、そのまま食べるのだろうと思って、よそ見をしてたら渡した後でした。(/。\)
その前に、そのまま親鳥が食べてしまったので今回も同じだろうと…残念。親子の給餌を撮るのが目的なのに。
親鳥が、もう1羽…飛んできました。

2015年6月29日撮影(コアジサシ)幼鳥その1

恐らく…初回に立ち寄った時に居た個体だと思います。大きく育っていました。(*´ω`*)


親鳥が近くを飛んだのか?嘴を全開にしてアピールしていました。
育ち盛りは、食べ盛り。ヽ(*´▽)ノ♪

« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »

無料ブログはココログ

カテゴリー