« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »

2015年6月に作成された記事

2015年6月30日 (火)

2015年6月29日撮影(コアジサシ他)飛翔編その2

天候は、雲は有るが…快晴でした。日焼けしました。
これだけ良い条件にも関わらず…(^_^;)
飛翔というより…ホバリング中心になりました。
水浴び後の、飛翔。
アオサギのツーショット飛翔。

2015年6月29日撮影(コアジサシ)飛翔編その1

そろそろ、雛が大きくなって親鳥が給餌に忙しく頻繁に餌渡しが撮れるだろうと思っていましたが…先週、立ち寄った時に見られた生後2~3日の雛は何処へ?一先ず、飛翔を撮りました。


2015年6月28日 (日)

2015年6月26日撮影(ササゴイ幼鳥他)

これは!ちょっと小さいだろ?みたいな感じで…産毛は見あたらないものの、恐らく巣から落ちたのだろうな。
でも、元気に歩き回ってました。
毎シーズン見かけます。何とか生き延びてほしいものです。頑張れd=(^o^)=b
ズブ濡れになりながらも…見張り番しているアオバズク♂(A)です。低い枝に止まってました。

2015年6月26日撮影(ササゴイ親子)

梅雨空の後楽園へ、ササゴイの様子を見に行きました。


忍者のように枝から枝へ自由自在。(^_^;)
親鳥の下に…幼鳥の姿が。雨に濡れないようにしていたのかな?

2015年6月27日 (土)

2015年6月25日撮影(アオバズク♂)その2

お昼頃になると…この位置に止まってくれます。良く見えます。お昼前に双眼鏡を持って来られた御夫婦…ラッキーでした。非常に見えにくい位置に止まっていて私の説明で理解してもらえるだろうかと思いましたが、ご主人様が1度の説明で理解して下さり奥様も、見る事が出来て良かったです。枝を移動する前と後の様子を観察され今年もアオバズクが見られて良かった。入園料を払った甲斐があったと満足されて帰って行かれました。


相変わらず野鳥に、フラッシュ撮影をされる方がいらっしゃいます。困ったものです。昨年も注意してるのに。マナー違反で迷惑です。
孫の手ポーズ(≧▽≦)

2015年6月25日撮影(アオバズク♂)その1

アオバズクA、やはり…お昼前までは、この位置に止まっている事が多いようです。

2015年6月26日 (金)

2015年6月24日撮影(コゲラ他)

コゲラです。今年生まれの若い個体だと思います。


午後から、近くの河川敷へ立ち寄るものの特に収穫ナシでした。ヒバリです。

2015年6月24日撮影(カワセミ♂)

ここ最近、園内でも飛んでいる姿を目にする事が有りましたが…ようやく撮る事ができました。
綺麗な♂です。
蓮の花に止まってくれないかな?(笑)(^_^;)(笑)


2015年6月24日撮影(アオバズク♂)

後楽園、アオバズクAです。11時ぐらいまでは…前日のように撮影し難い枝に止まっていましたが、お昼頃から全身が見える枝に止まってくれました。
今までの観察によると、陽避けではないかと想定しています。


2015年6月25日 (木)

2015年6月23日撮影(チュウダイサギ)

オイルフェンスに、チュウダイサギが止まりました。
魚が目当てです。
おっとっと…波が打ち寄せてバランスを崩したみたいです。


2015年6月23日撮影(アオバズク♂)その2

立つ位置が少しでもズレると撮れません。(^_^;)
お腹の色に似た枯れ葉や枯れ枝があるので紛らわしいです。


撮影中、鳴いてくれました。

2015年6月23日撮影(アオバズク♂)その1

アオバズクの観察で、後楽園へ。相変わらず撮影し難い枝に隠れるように止まっています。
Aの場所は、蚊が増えてきました。業者が来て調査していました。
長時間の観察は、控えた方が良さそうです。(^_^;)


2015年6月24日 (水)

2015年6月22日撮影(コアジサシ成鳥)その2

草花絡みで、撮りました。


雛への給餌が撮れなかったので、また来週です。


2015年6月22日撮影(コアジサシ成鳥)その1

何気に、近くに止まったコアジサシを撮ってみたら…右側の岩の横に卵が2つ写ってました。ロープの外だから大丈夫だろうか?
別の個体です。魚をくわえて雛に給餌か?と思いきや飛び回った挙げ句に…
そのまま食べてしまいました。

2015年6月22日撮影(コアジサシ幼鳥)

恐らく、こちらの個体が…前回、観察できる予定だった個体でしょう。親鳥の姿が見えたのか?嘴を開けて餌の催促をしてました。
キタ━(゚∀゚)━!エンゼルポーズ(≧▽≦)
雛タイプと幼鳥タイプ、10羽ぐらい確認しました。

2015年6月22日撮影(コアジサシ雛)

前回、確認できなかった雛…ようやく見る事ができました。ヽ(*´▽)ノ♪
1週間経過してますから…こんなに小さくないですね。孵化したばかりの個体でしょう。


こちらは、別の個体です。

2015年6月22日撮影(ウミネコ)

コアジサシの営巣地へ行ってきました。曇り空で…飛びものは全滅でした。防波堤のウミネコです。
ア~♪ア~♪ア~♪ア~♪鳴いてました。

2015年6月23日 (火)

2015年6月21日撮影(アオバズク♂他)

アオバズクA♂前日に、心無いカメラマンに驚かされたそうです。バカにつける薬はありません。そんな輩に自力で見つけれる筈がありません。注意したその時だけの反省なら…猿でもできる。


見つけてくれたのは…小さなヒーローでした。感謝(^∧^)
こちらは、ササゴイです。

2015年6月22日 (月)

2015年6月19日撮影(オオヨシキリ他)

河川敷に立ち寄ったのは、もう1つ目的がありました。オオヨシキリの撮影です。声すれど姿見えず。何とか撤収間際に撮れたものの…。
定番の嘴を開けてるシーンは撮れず。そのまま下に降りてしまいました。
チュウダイサギです。
カルガモ、昨年は…多くの雛が誕生しましたが今年は観察できませんでした。

2015年6月19日撮影(カイツブリ)

更に歩きましたが…鳥影が殆どなく(/。\)ようやく見つけたカイツブリです。
2羽いましたが、ペアなのかどうか?
まだ、これからなのでしょう。巣材を集めて巣作りして…梅雨→台風と大雨のシーズンなので流されないような巣を作ってね。
違う場所で探そうかな(^_^;)

2015年6月19日撮影(アオサギ)

午後から、河川敷で…そろそろ、カイツブリの子育てが始まってるかな?との思いながら後楽園から川沿いを歩いて行きました。途中で、中州のアオサギのコロニーに目を向けると?雛が巣立ちしたのか若そうな個体が居ませんでした。早くに巣立ちしたのかな?


2015年6月21日 (日)

2015年6月19日撮影(ハクセキレイ)

過眼線が不明瞭な例の個体です。
見る角度に拠れば…何となく(^_^;)
この角度なら正に。
やっぱり、ハクセキレイ(/。\)

2015年6月19日撮影(アオバズク♂他)

小雨模様でしたが…後楽園へ。アオバズクは、撮影し難い定位置に止まっていました。前日は、これよりも被っていました。


園内のアジサイは、見頃です。

2015年6月20日 (土)

2015年6月18日撮影(アマサギ)

サギ山には、アマサギの姿を確認することができませんでしたが…少し離れた周辺の田んぼで、ようやく1羽だけ確認できました。


今シーズンは、繁殖しないのかな?他に良い場所げあったのかな?


2015年6月18日撮影(ゴイサギ)

久しぶりの、ゴイサギです。サギ山で撮りました。下の画像と比較すると…こちらは、成鳥。
こちらは、まだ若そうな個体です。近くに止まってくれました。


2015年6月18日撮影(チュウダイサギ)

こちらは、チュウサギより大きいチュウダイサギです。


婚姻色のゴージャスな飾り羽のある個体を撮りたいです。

2015年6月18日撮影(チュウサギ)

夏鳥の、チュウサギです。
コサギより少し大きいです。

2015年6月19日 (金)

2015年6月18日撮影(カルガモ親子)

ビックリしました。いきなり水路に…カルガモ親子が!!!(゜ロ゜ノ)ノ
カルガモ親子も、ビックリした様子で…どんどんスピードを上げて泳いでました。
子だくさん。数えると…
なんと…13羽も。
葉が茂った場所に逃げ込んで…出てくれなかったので、諦めました。(/。\)

2015年6月18日撮影(ケリ)その2

この周辺の田んぼには、多くのケリがいました。
トビが上空を旋回すると…ケリが追いかけていました。縄張り意識が高いのでしょう。(^_^;)(^_^;)
クローバー絡みで。

2015年6月18日撮影(ケリ)その1

後楽園へ、アオバズクを探しに行くものの…Aのみ。非常に撮影し難い位置に止まっていたので…撮影は断念しました。前日は肉眼で見てもわかる位置でした。その後…田んぼへ移動しました。相変わらずケリが、けたたましく鳴いて警戒していました。近くに今年生まれの若い個体がいました。


2015年6月18日 (木)

2015年6月17日撮影(アオバズク♂)その2

周辺では、カラスが鳴いており…見張りの♂は、目を見開いていました。
♀は、巣籠もりしているので…少なくとも孵化するまでは、しばらく見かける事はないと思います。
しばらく、表情を眺めていました。ヽ(*´▽)ノ♪


2015年6月17日撮影(アオバズク♂)その1

前日にアオバズクの観察情報を戴いて…後楽園へ行きました。久し振りのアオバズクです。Aの方です。こちらは、鳴き声で居るのは確認していましたが…先月に撮影して以降なかなか姿を撮れない状態でした。入園して直ぐに、止まりそうな木の枝を念入りに探しましたが見つけれませんでした。


2015年6月16日撮影(アマサギ他)

15日…車窓から(在来線)アマサギの群れを見つけたポイントへ出向くものの、その痕跡すら見当たらず周辺を散策すると他のサギに混ざって居た1羽のアマサギ。武士の情けか?
これじゃ満足出来ないぞと…更に近くをウロウロしているとイター━(゚∀゚)━!総勢50羽余りのサギの群れの半数以上がアマサギでした。トラクターの周りや耕した後をついて行ってました。
1度に、これだけの群れを見たのは…今までにないことです。


2015年6月17日 (水)

2015年6月16日撮影(ブッポウソウ)

2ヶ所のデータを(産卵・抱卵開始時期)集めました。これで、およその孵化や巣立ち時期がわかります。枚数たくさん撮りましたが…公開できるような画像が殆ど撮れませんでした。
次は、来月上旬を予定してます。

2015年6月16日撮影(ホオジロ♂)

ホオジロの囀りは、終始…聞こえていました。


2015年6月16日撮影(ツバメ)

雨天ながらも…ブッポウソウの里へ。抱卵期に入っているので…撮影機会は少ないだろうと、予想通りでした。待っている間に近くの電線に止まってくれたツバメです。


2015年6月16日 (火)

2015年6月15日撮影(コアジサシ)その3

梅雨に入り…雨天であれば基本的には、鳥撮り無し。ブログ開設から日付が変わると同時に…更新出来ていましたが、だんだんと…。アオバズク不在が誤算です。巣立ちまで、苦しいブログ更新になりそうです。(/。\)


2015年6月15日撮影(コアジサシ)その2

私が到着する前に…♂♀の給餌や、交尾などが観察できたらしい。残念。既に孵化して雛が誕生しているとも聞きましたが、今回は探さず次回に。


2015年6月15日撮影(コアジサシ)その1

新しいカメラの練習に…と、コアジサシの営巣地へ行ってきました。
先ずは、飛びものから。
自動追尾で撮り易くなり…じゃんじゃんバリバリ撮ってたら、直ぐに電池がなくなりました。
薄曇りで、今一つですが…前回ぐらいの条件ならば何とかなりそうです。


2015年6月15日 (月)

2015年6月11日撮影(セグロセキレイ他)

小雨が降る中…佇むセグロセキレイ。
巣立ち雛に餌をせがまれ、給餌する親鳥。巣立ち雛は…嘴を大きく開けて親鳥にアピールしています。


花菖浦は、見頃です。雨上がりの朝が、お奨めです。ヽ(*´▽)ノ♪

2015年6月11日撮影(アオサギ)

新しいカメラの練習も兼ねて…後楽園へ。アオバズクは両方とも不在でした。アオバズクが不在となると、撮れる鳥が限定されてくるシーズンなので困ります。何でも良いので…アオサギです。


季節柄…蓮絡みで。


2015年6月14日 (日)

2015年6月10日撮影(カルガモ親子)その3

親鳥が毛繕いをすると…
雛たちも、毛繕いを始めました。ヽ(*´▽)ノ♪


雛7羽います。因みに…♂は何処に居るのだろう?

2015年6月10日撮影(カルガモ親子)その2

親鳥の後について、泳ぐ雛たち。


最大で、1度に何個の卵を産むのでしょうか?多いと、子育てが大変です。

2015年6月10日撮影(カルガモ親子)その1

子宝に恵まれた…カルガモ♀です。
真下に泳いで来てくれました。川ではなく公園の池です。


2015年6月13日 (土)

2015年6月10日撮影(カルガモ雛)その3

雛は、7羽でした。
7羽とも無事に大きく育ってもらいたいものです。d=(^o^)=b


やはり…カルガモと言えば、親子ですね。(^_^;)

2015年6月10日撮影(カルガモ雛)その2

晴天に恵まれ、撮影日和ではあったが…愛用のカメラが壊れて急遽、セカンドカメラにて撮影となりました。(ToT)


短い羽で、パタパタしてくれました。(≧▽≦)

2015年6月10日撮影(カルガモ雛)その1

毎シーズン、地元でカルガモ親子を撮っていましたが…今シーズンは、撮れそうにないと思ったので、出掛けました。少し大きくなってましたが…可愛いです。


2015年6月12日 (金)

2015年6月8日撮影(アマサギ)その3

隣の田んぼに、トラクターが入って耕していたので…トラクターと一緒に撮りたかったけど、なかなか難しく時間だけが過ぎて結局は作業終了で撮れなかった。(/。\)


2015年6月8日撮影(アマサギ)その2

冬羽から夏羽に換羽中の個体です。


2015年6月8日撮影(アマサギ)その1

鷺山へ移動で、アマサギを撮ろうと最寄り駅までの切符を購入し移動していたが…車窓を眺めていると、偶然にも田んぼに佇む4羽のアマサギが目に入り急遽、途中下車しました(笑)換羽が終わったと思われる個体は、1羽だけでした。


2015年6月11日 (木)

2015年6月8日撮影(ササゴイ)

今年は、明らかに…ササゴイの個体数が少ないです。子育て奮闘中だとしても…餌運びとか見られても良い頃だと思います。環境の変化が原因?


頭掻き。
羽伸ばし。
ボサボサ頭です。(≧▽≦)

2015年6月8日撮影(スズメ)

まだ、頼りない幼い感じに見えますが…親離れして行動していました。


2015年6月8日撮影(コゲラ)

コゲラも巣立ちして、個体数が増えたように思います。春の渡りが、完全に終わって…鳥たちが少なくなりました。暇~(/。\)


2015年6月10日 (水)

2015年6月8日撮影(シジュウカラ)

今シーズン巣立ちしたシジュウカラの若鳥だと思われます。手水鉢の水を飲みに降りて来てくれました。

2015年6月8日撮影(ハクセキレイ)

後楽園の外で…その昔(笑)話題となった個体が、園内に入ってきていました。相変わらず、過眼線が怪しいです。


2015年6月8日撮影(アオサギ)

アオバズクの所在確認の為に、後楽園へ。アオバズクAは、鳴き声のみ。アオバズクBは不在でした。アオサギが、池に降りて餌を物色中でしたが採れたのかな?


2015年6月 9日 (火)

2015年6月5日撮影(サンコウチョウ♀)その2

雨が降りだしても…帰りません(笑)傘をささなくても平気な場所です。近い距離での撮影でしたが…お顔が、今一つ見えません。上を向いたり葉被りだったり。
撮りながらもホイホイホイ♪鳴いてくれました。
この場所は過去にも秋の渡りで4羽から5羽、観察してますから不思議ではありませんが、6月ですから。ビックリです。


何とか、お顔が見えました。
途中で、ジジロジジロジジロ♪のオオムシクイらしき声も。後楽園の渡りは、まだ終わってなかったのかな?

2015年6月5日撮影(サンコウチョウ♀)その1

アオバズクAを探そうと森へ入ると直ぐに…ホイホイホイ♪キタ━(゚∀゚)━!今シーズンまだ撮れてなかったサンコウチョウです。ほぼ諦めていたので…とにかく頑張りました。暗い場所での撮影ですからかなり苦戦しました。声のする方へ移動すると別の方から声が。複数個体いるんだろうなぁと思っていたら♀2羽までは確認しました。まだ1羽、居たみたいだけど♂♀どちらだったのかな?


2015年6月5日撮影(ツバメ他)

梅雨空の後楽園へ。雨雲が迫っていたので、途中から雨になりました。アオバズクの様子を確認したかったのですが…アオバズクA&アオバズクBともに不在でした。巣材運びや餌運びで飛び回ってるツバメが珍しく羽を休めていたので撮りました。よく見ると…巣立ち雛でした。(^_^;)
こちらは親鳥と巣立ち雛です。
園内の紫陽花です。

2015年6月 8日 (月)

2015年6月4日撮影(キビタキ♂)

オオルリに続き…キビタキ♂も。キビタキは、今季の渡りでの撮影機会はオオルリに比べると僅かでした。

2015年6月4日撮影(オオルリ♂)

ノーシャッター覚悟してましたが、オオルリ♂が少しばかり枝に止まってくれました。


2015年6月 7日 (日)

2015年6月3日撮影(ハクセキレイ)

大賀ハスに絡んで!と念じましたが…通じなかったハクセキレイです。(絡む訳ありません)
大賀ハス、所々…咲いてます。


午後の部は、目的達成成らず…鳴きながら帰りました。

2015年6月3日撮影(カルガモ他)

午前中の途中までは…後楽園で鳥撮りでしたが、生憎の雨模様で鳥影なし。アオバズクの姿も確認できませんでした。撮れる鳥をと…カルガモのペアです。


花菖浦と、紫陽花は見頃になりつつあります。

2015年6月 6日 (土)

2015年6月2日撮影(オオコノハズク)その6

ずっと見ていると…猫に似てるなぁとか思いました。時々…犬のよう鳴き声。
耳角が、立っているのが特徴的でした。
いろいろと…表情がありました。


2015年6月2日撮影(オオコノハズク)その5

撮影中、何度か披露してくれた羽伸ばし、ブレずに撮れたのは…この1枚。
その後…羽繕いしてくれました。


2015年6月2日撮影(オオコノハズク)その4

アオバズクでも、見かける行動の…通称(仮)孫の手ポーズです。(≧▽≦)


2015年6月 5日 (金)

2015年6月2日撮影(オオコノハズク)その3

余程の事がないと…日中は移動しないみたいです。撮影中は、ずっと同じ枝に居て時々…向きを変えたりする程度でした。


2015年6月2日撮影(オオコノハズク)その2

当然ながら…夜行性ですから眠たそうな顔をしています。
しかし…


突然、目を見開く事も。
それでも、眠たいご様子。アクビをしてました。(^_^;)

2015年6月2日撮影(オオコノハズク)その1

先月、ムササビしか撮れなかった森へ再度…行ってきました。オオコノハズク、巣箱から出てくれてました。最初は、何処に止まってるのかわかりませんでした。


2015年6月 4日 (木)

2015年6月1日撮影(コアジサシ)給餌編その3

中旬過ぎぐらいに、様子見で…行ってみようかな。抱卵が、早いペアは下旬ぐらいには孵化?


2015年6月1日撮影(コアジサシ)給餌編その2

この個体…着陸ポイントを誤ったのか?魚をくわえたまま…トコトコ歩いて行きました。(^_^;)
相方が、何処で待ってるのか?探してる様子に見えました。
ようやく、辿り着き…餌渡し。
待っていたのは、♀だったのかな?


2015年6月1日撮影(コアジサシ)給餌編その1

残念ながら、求愛給餌ではありませんでした。(^_^;)
カップル成立後の、給餌でありました。この場合…♂が♀に餌を運んでるのかな?


仲良く、ツーショットです。

2015年6月 3日 (水)

2015年6月1日撮影(コアジサシ)抱卵編その2

抱卵しながら相方の帰りを待っています。


よく見ると卵が少し見えています。


2015年6月1日撮影(コアジサシ)抱卵編その1

抱卵中のコアジサシです。必ずしも♀が抱卵しているとは限りません。♂♀交代で卵を温めます。


2015年6月1日撮影(コアジサシ)飛翔編その2

こんな快晴ですから…当然ながら、日焼けしました。首回りは、火傷みたいな感じで…ヒリヒリしてます。充分な暑さ(熱中症)対策を!
飛翔編は、まずまずな内容でした。


2015年6月1日撮影(コアジサシ)飛翔編その1

そろそろ、求愛給餌が始まる頃だろうと思って…昨年、訪れたコアジサシの営巣地へ行ってきました。快晴でした。多少…風が吹くものの照りつける陽射しに困りました。


2015年6月 2日 (火)

2015年5月29日撮影(ハシボソガラス)

ハシボソガラスも子育ての真っ最中。餌をねだる巣立ち雛に大変そうな親鳥です。
暑さで、ダウンしてるのか?変な格好です。(^_^;)


2015年5月29日撮影(シジュウカラ)

シジュウカラの成鳥です。


巣立ちしても、まだ…親離れというわけではありません。
幼鳥の個体数(6羽?)に対して、成鳥は…2羽だけでした。1度の産卵で卵6個も?


2015年5月29日撮影(エナガ他)

アオバズク不在でした。軽く1時間程度の散策でした。カラ類の混群ぐらいしかネタがありません。エナガも、今年生まれの若い個体を確認しました。


こちらは、コゲラです。

2015年6月 1日 (月)

2015年5月28日撮影(シジュウカラ♂)その3

頼みのアオバズクが撮れないと…ブログ編集も苦しくなります。(ToT)
巣立ちするまでは、不在の日もある事を覚悟しておかなければ…。
身近に見れる鳥さんで、カバーします。(^_^;)


2015年5月28日撮影(シジュウカラ♂)その2

腹部の縦線が太いので…♂です。枝を移動して念入りな羽繕いです。


2015年5月28日撮影(シジュウカラ♂)その1

行く宛も無く…後楽園へ。アオバズクAとB共に不在でした。(ToT)前日に続きシジュウカラです。
大立岩の苔の周りをウロウロしてました。


木陰で…羽繕いしながら、究極のエンゼルポーズ(≧▽≦)

« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »

無料ブログはココログ

カテゴリー