« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »

2015年4月に作成された記事

2015年4月30日 (木)

2015年4月23日撮影(キジ♂)その4

そう言えば…今年こそは、レンゲ畑の中のキジをと意気込んでいましたが、まだ間に合うかな?チャレンジしてきます。


2015年4月23日撮影(キジ♂)その3

母衣打ちを期待していましたが…そのまま、悠々と左の方向へ移動してしまいました。


2015年4月23日撮影(キジ♂)その2

イカルチドリを撮っている時に…近くで母衣打ちが聞こえていました。
※母衣打ち(ほろうち)…翼を激しく羽ばたかせ音を立てる事。縄張り宣言の場合や、♀が近くに居る事を知ってアピールしている場合もある。


2015年4月23日撮影(キジ♂)その1

イカルチドリを撮っている時に…キジが、ひょっこり姿を現してくれました。(*^▽^)/★*☆♪


2015年4月23日撮影(イカルチドリ)その2

イカルチドリの雛です。ヽ(*´▽)ノ♪
とても可愛いです。水際に来てくれました。
2羽の雛を確認しました。
カラス等に狙われず、無事に育ってほしいものです。


2015年4月23日撮影(イカルチドリ)その1

鳥友さんから、河川敷で…イカルチドリが子育てしてるよと情報を戴いていたので行ってきました。
親鳥は、簡単に見つかりましたが…雛が見つかりません。(^_^;)
親鳥ばかり撮っていると…
親鳥の近くに雛が1羽、居ました。
そのまま、親鳥の下に入ってしまいました。

2015年4月29日 (水)

2015年4月23日撮影(コムクドリ♀)

♂に比べると…撮り易い位置に来てくれた♀です。
♂を撮ってる時は…枝被り&葉被りで、かなりイライラしながらの撮影でしたが♀は楽勝でした。(^_^;)


2015年4月23日撮影(コムクドリ♂)その2

光沢のある羽色で、とても綺麗です。
なかなか枝先には出てきてくれません。


2015年4月23日撮影(コムクドリ♂)その1

コムクドリは、群れで飛んで来ました。10羽ぐらいは、居た感じです。
枝被り&葉被り多く苦戦しました。( ´△`)


2015年4月23日撮影(ハシボソガラス)

鳥たちの営巣シーズンになっています。ハシボソガラスの巣を見つけて観察していると…赤い嘴が見えました。
雛が3羽、誕生していました。
全身は、見えませんが…ハシボソガラスの雛を初めて見ました。

2015年4月23日撮影(ウグイス)

後楽園の次に、コムクドリの情報を鳥友さんから戴いていたので…現地へ移動しました。到着して30分ぐらいは見つけられず、近くでホーホケキョ♪ウグイスを撮りました。
ちょうど…鳴いている時に撮ってみました。
嘴が開いてます。(*^▽^)/★*☆♪


2015年4月23日撮影(キビタキ♂他)

所用の為(^_^;)後楽園での鳥撮りは1時間だけにしました。キビタキ♂が来てくれましたが…天辺で苦戦しました。
殆ど、マトモに撮れませんでした。
コサメビタキは、今シーズン初でした。

2015年4月28日 (火)

2015年4月22日撮影(コシャクシギ)その2

やはり草原に居る姿が似合います。(σ≧▽≦)σ
残念ながら…草花絡みは撮れませんでした。

2015年4月22日撮影(コシャクシギ)その1

海岸の干潟では…他に撮れそうにないので、農耕地へ移動しました。前日は、じっくり撮らせてくれたコシャクシギでしたが…ソワソワして落ち着きがなく飛び回ってました。偶然、目の前に来てくれた時に撮れました。


2015年4月22日撮影(チュウシャクシギ)

前日は、遠くに飛び去ってしまいましたが…1羽増えて5羽になっていました。


青天だったので…海の色が出て良かったです。

2015年4月22日撮影(ウズラシギ)その2

農耕地では、見た事がありましたが…海岸の干潟では初めてでした。農耕地内では…休耕田に水が張られておらず居心地の良い場所が無かったのかもしれません。


2015年4月22日撮影(ウズラシギ)その1

前日に引続き、干潟へ遠征です。メダイチドリ、オオメダイチドリ、ミユビシギの夏羽が撮りたくて…リベンジでしたが見ることすら叶わず。しかし…到着早々、ウズラシギが撮れました。


2015年4月27日 (月)

2015年4月21日撮影(コシャクシギ他)その4

餌を探し回って疲れたのか?途中で止まって毛繕いしてました。(^_^;)


毛繕いが終わった後…そのまま、お休みモードに。
現地で、お会いしたバーダーさん有り難うございました。

2015年4月21日撮影(コシャクシギ)その3

野鳥図鑑でも掲載されてる通り…草原の中に居るイメージで撮りたいと思っていました。欲を言えば…黄色系の草花が咲いてればなと(^_^;)


2015年4月21日撮影(コシャクシギ他)その2

地元バーダーさんの見解もコシャクシギでした。
最初は、遠かったのですが…待っていると、かなり近くで撮れました。(*^▽^)/★*☆♪


2015年4月21日撮影(コシャクシギ他)その1

ムナグロの群れの中に…違うシギが居るのを知人が見つけてくれました。これは何?って思った時に、海岸で飛び去ったチュウシャクシギ?農耕地に、たまに入るエリマキシギ?って事になりましたがチュウシャクシギは、観察からも群れでこうどうしていたから1羽だけで居るのは不自然だし、この個体は嘴が短すぎる等の理由で×。エリマキシギは、嘴が更に短いから×。となると…何か?頭に浮かんでいたのは、昨年…淀川河川公園で撮り損なったコシャクシギだと確信しました。しかしながら、地元バーダーさんに判断を委ねました。

2015年4月26日 (日)

2015年4月21日撮影(ムナグロ)その4

羽繕いしながら、そのまま居眠りしている個体が居ました。(^_^;)
白っぽい個体は、冬羽かな?


2015年4月21日撮影(ムナグロ)その3

他にも夏羽に換羽途中でしょうか?少数居ました。


2015年4月21日撮影(ムナグロ)その2

群れの中で、成鳥は黒っぽいので特に目立ちます。


伸びをしてくれました。


2015年4月21日撮影(ムナグロ)その1

農耕地に、ムナグロの群れが来てるよと…知り合いのバーダーさんから教えて戴きました。現場に到着すると…20羽ぐらいのムナグロの姿が確認できました。先ずは、ハッキリわかる成鳥です。


2015年4月25日 (土)

2015年4月21日撮影(アオサギ)

アオサギが、お魚をゲットしてました。
もう少し、ゆっくり食べてくれれば良かったのですが…丸飲みしました。
満足して飛んで行ってしまいました。


2015年4月21日撮影(コアオアシシギ他)

チュウシャクシギを撮った後…他のシギを探していたら目の前に何か飛んできました。何だかわかりませんでしたが撮っておきました。現地では、アオアシシギだろうとの意見もありましたが嘴が細くて短い感じで…ならば、コアオアシシギかなと思いながら識別依頼を出しました。嘴が極細だとの見解で、コアオアシシギとの事でした。


セグロカモメの群れです。
婚姻色が出ているダイサギです。

2015年4月21日撮影(チュウシャクシギ)

少し遠かったですが…チュウシャクシギも撮れました。現地で、お会いしたバーダーさんから教えて戴きました。
4羽でした。


もう少し撮りたかったのですが…飛んで行ってしまいました。

2015年4月24日 (金)

2015年4月21日撮影(オオソリハシシギ)その3

しきりに、嘴を干潟に差し込んで餌を採っていました。


2015年4月21日撮影(オオソリハシシギ)その2

夏羽を期待しましたが…まだ換羽の途中みたいです。春の渡りは…やはり夏羽で衣替えした綺麗な羽を観察するチャンスです。それでも、久しぶりに撮れて良かったです。


2015年4月21日撮影(オオソリハシシギ)その1

今シーズン、まだシギ類を撮ってないので…ぶらりといつものフィールドへ遠征しました。海岸では、広大な干潟が拡がっており時間帯が早すぎた事に気付きました。(^_^;)それでも、オオソリハシシギ見つける事ができました。1羽だけでした。


2015年4月23日 (木)

2015年4月20日撮影(アオサギ他)

雨天でしたが…束の間の雨上がりを狙って、後楽園へ。収穫は、いつもの場所に入ってくる(同一個体?)キビタキ♂のコーラスを聞けた事です。6月中旬ぐらいまで居てくれる事でしょう。外苑散策路でも、もう1羽…確認です。アオサギは、最初に芝生の上で何か餌を採っていました。
その後…水辺に降りて洗っていました。何の餌が芝生に?と思っていたら…ミミズでした。そう言えば、タンチョウを放鳥した時にもミミズを引っ張り出しているのを思い出しました。(^_^;)
ツツジを背景に撮ってみました。
霧島ツツジが目立ちます。

2015年4月22日 (水)

2015年4月17日撮影(エナガ他)

前日に続き…手水鉢に、エナガの群れが水浴びに来てくれました。


メジロも水浴びに来てくれましたが…1羽だけでした。上手く撮れませんでした。
ルリビタキ♀型、まだ居てくれました。

2015年4月17日撮影(オオルリ♂)その3

これは、1日…オオルリ♂撮れるだろうと思いきや8時40分以降、午後になっても見つけれませんでした。もう少し楽しめると思っていたのに残念です。次の個体が入るのを待つしかありません。昨日は…センダイムシクイの鳴き声が聞こえていたのに、全く聞こえませんでした。( ´△`)


2015年4月17日撮影(オオルリ♂)その2

何度か、フライングキャッチをしながらも緑紅葉に絡んでくれました。


2015年4月17日撮影(オオルリ♂)その1

オオルリ♂まだ居てくれるかな?と思いながら…後楽園へ。園内に入って最初に聞いた声は、エゾムシクイでしたが、木の天辺から聞こえて最初から撮影意欲低下しました。昨日のオオルリ撮った場所で待ってると緑紅葉絡みで、低い所に止まってくれました。(*^▽^)/★*☆♪

2015年4月21日 (火)

2015年4月16日撮影(スズメ)

久しぶりに、白っぽいスズメを見かけました。昨年…見かけた個体でしょうか?元気そうでした。そろそろレンゲが咲くシーズンになりました。レンゲ絡みで、スズメを撮りたいです。


2015年4月16日撮影(エナガ)

久しぶりに手水鉢で、水浴びシーンが撮れました。
今回は、エナガの群れが来てくれました。


2015年4月16日撮影(オオルリ♂他)

何となく…オオルリが出る予感がしてました。鳥友さんに、オオルリ出そうって話をした直後にキタ━(゚∀゚)━!撮れました。
私はオオルリ♂2羽確認。鳥友さんは、♀1羽も確認。
この後…水浴びもしてくれましたが、遠かった。(^_^;)
フライングキャッチをしては、枝に止まっていました。
メジロが紅葉(緑)に付着している虫を食べていました。

2015年4月16日撮影(シジュウカラ)

八重紅枝下垂れ桜に、シジュウカラ止まってくれました。


なかなか良い感じで撮れました。
梅林では、餌をくわえたシジュウカラが居ました。直ぐに食べなかったので給餌用でしょうか?

2015年4月16日撮影(センダイムシクイ)

後楽園へ行きました。八重紅枝下垂れ桜の前で鳥が止まるのをまっていると…近くから(焼酎一杯ぐい~)聞きなしが聞こえ瞬時にセンダイムシクイが入っていると判断し、鳴き声を頼りに探すと…まずまず下の方の枝に止まっているのを見つけました。
頭央線が見えるのはセンダイムシクイの特徴です。


こちらは、遠かったです。園内で5羽以上、確認しました。エゾムシクイも鳴いていました。

2015年4月20日 (月)

2015年4月15日撮影(コムクドリ♂)その3

オオルリ♂は、撮れませんでしたが…予想外のコムクドリでした。しかも♂2羽でした。
聞くところによると…水溜まりで水浴びをしていたとか。撮りたかったなぁ。


ツーショットです。


2015年4月15日撮影(コムクドリ♂)その2

ちょこまか動いて…なかなかスッキリした所に出てくれず苦戦しました。枝被り&葉被りは…想定内ですが、途中で風が吹いたりしてイレギュラーもありました。(ToT)


それにしても、光沢のある羽色だと思いました。

2015年4月15日撮影(コムクドリ♂)その1

元射撃場跡へ行くと…バーダーさんが集まっていたので何が出てるのか尋ねると、コムクドリとの事でした。しばらく待っていると近くに止まってくれました。綺麗な個体でした。


2015年4月15日撮影(ヨシガモ♂♀他)

内堀では、ヨシガモ♂♀2ペア確認しました。綺麗な♂です。


桜広場でも、オオルリ♂を探すものの見つけられず。代わりに…シジュウカラ撮りました。

2015年4月15日撮影(アトリ)

カラアカハラ♀を撮った後…次に向かった場所は、今シーズン初登城となりました。オオルリ♂目的でしたが…達成出来ずでした。撮れる鳥なら何でも精神で…音楽堂上で、アトリの群れを見つけて撮りました。桜絡みだと良いですが全て散ってました。


2015年4月19日 (日)

2015年4月15日撮影(カラアカハラ♀)その3

♀は、♂よりも地味な色合いな場合が多いのですが…カラアカハラは、それなりに綺麗な色合いでした。途中で通り雨があったので、次なるポイント移動しました。


2015年4月15日撮影(カラアカハラ♀)その2

それでも、警戒心の強い個体でした。近づいて撮るのは困難だと思いました。木に上がっても…30分程度で下に降りてくれました。


2015年4月15日撮影(カラアカハラ♀)その1

鳥友さんより、カラアカハラ♀の情報を戴いて…撮りに行ってきました。数年前に、地元の農業公園で♂を撮っているので♀も撮れるならと思っていました。現地に到着して直ぐに見つけて撮っていた個体は…シロハラでした。少し遠かったので見間違えてしまいました。その後…思っていたよりも近い所に出てきてくれました。


2015年4月18日 (土)

2015年4月14日撮影(メジロ他)

シギチを撮りに行こうかなと…スタンバイしていましたが、悪天候なので断念し2日連続の後楽園です。園内の桜は終わりました。メジロも少なくなりました。


しばらく見かけていなかったので…もう旅立ったのだろうと思っていましたが、ルリビタキ♀型まだ居てくれました。来シーズンは成鳥が来てほしいな。

2015年4月13日撮影(アオサギ)その2

巣作りの真っ只中であっても…求愛行動してました。(*^o^)/\(^-^*)


巣立ちが楽しみです。

2015年4月13日撮影(アオサギ)その1

どうやら、松林ササゴイマンションで…アオサギが巣作りを始めたみたいです。


♂を待つ♀?
枝をくわえて移動中。
♂から?♀へ?枝を渡して…作るのは♀?

2015年4月13日撮影(ジョウビタキ♂)

園内で、ジョウビタキを見かけなくなったと思っていたら河川敷に居ました。


こちらは、別個体です。

2015年4月13日撮影(カワラヒワ他)

河川敷に、ちょうど…カワラヒワが飛んできてくれました。


コサギと、セグロセキレイです。コサギは、婚姻色が出ていました。

2015年4月17日 (金)

2015年4月13日撮影(シメ)その2

何とか夏羽が撮れて良かったです。長く滞在してくれた事によるものです。リベンジ叶いました。


2015年4月13日撮影(シメ)その1

今シーズン、出会いが少なかったシメです。かなり近くで撮れました。嘴が鉛色になっているので…第1回夏羽といってもよい個体でしょう。


2015年4月13日撮影(ハシビロガモ♂他)

今シーズン、初めて園内で確認できたハシビロガモですが…まだ滞在中です。しかしながら…♀は何処に行ったのか見あたらずでした。


羽繕い中です。


2015年4月13日撮影(コガモ♂♀他)

雨模様でしたが…後楽園と、その周辺で鳥撮りしました。コガモは換羽して綺麗になっています。
もうしばらく滞在するものと思われます。
旭川では、ヒドリガモのペアが2組でした。
園内の八重紅枝下垂れ桜です。散り始めです。

2015年4月16日 (木)

2015年4月10日撮影(コマドリ♂)その4

猪避けの柵に止まりました。(^_^;)
背景に多少…柵が写り込んでます。
今シーズンは、順光狙いで同一方向からのみ撮影です。


2015年4月10日撮影(コマドリ♂)その3

天候は、午前中が曇りで午後から晴れの予報でした。前日が雨天だったので…当然、人も多いだろうと予想して敢えて午前中から出掛けました。後からわかる事ですが…午前中が正解だったようです。午後からは、止まってくれるのが一瞬で満足に撮れる状況では無かったように思いました。


2015年4月10日撮影(コマドリ♂)その2

ヒンカララララ~♪ヒンカラララ~♪大音量で鳴いてくれました。聞いていると別の方向からも聞こえてきました。2羽、居るのかなと思いましたが…鳥友さんに伺うと3羽との事でした。


2015年4月10日撮影(コマドリ♂)その1

地元の公園に、今シーズンも来てくれました。コマドリです。現地に到着するものの直ぐには出てきてくれませんでした。待っている間…キビタキ♂が鳴いているのを聞いていました。30分程度の待ち時間で、ようやく出てくれました。(σ≧▽≦)σ


2015年4月15日 (水)

2015年4月9日撮影(カササギ)その3

先程、飛んだ個体は…小枝を掴んでいて、近くの松の枝に止まってくれました。


嘴で、くわえて飛んでいきました。


2015年4月9日撮影(カササギ)その2

その後…30分程度、鳴き声すれど姿見えずの状態が続きました。数日前に鳥友さんが撮影され詳細なデータを教えて戴いたに関わらず活用出来ず。ウロウロしていると鳴き声が聞こえたので探していると松の木の天辺に居たので撮りました。青空なら文句ないけど曇り空。


そして、適当にウロウロしていると…2羽のカササギが下に降りていましたが1羽は直ぐに飛んでいきました。残った1羽を撮りましたが散歩の人が近くを通り数カットのみ。


2015年4月9日撮影(カササギ)その1

過去の撮影記録から、そろそろカササギの巣作りシーズンだろうと思って立ち寄りました。最寄り駅で下車し神社の境内を歩いていると…いきなり前方にカササギが下に降りて歩いていて面食らった。
この後…なんと桜の木に止まってくれましたが、残念ながらカラスに邪魔され桜絡みのカササギは撮れませんでした。
桜の木から飛んだカササギは、小学校の敷地にある松の木の枝に止まりました。


2015年4月14日 (火)

2015年4月8日撮影(ジョウビタキ♂)

ジョウビタキも居ました。夏鳥と冬鳥が混在する1日でした。


2015年4月8日撮影(キビタキ♂)その2

撮り放題ではあったものの…高い位置で見上げていると首が痛くなりました。(^_^;)
シャッターチャンスは、僅かでした。ロックオンして、ここぞの場面で飛ばれるの繰り返しでした。( ´△`)


桜絡みのキビタキは、まともに撮って無かったので大収穫でした。


2015年4月8日撮影(キビタキ♂)その1

イカルを撮っていると…鳥友さんから後楽園にキビタキ来てるよと連絡を戴きました。行ってみると桜に絡んで止まってくれました。(*^▽^)/★*☆♪


2015年4月13日 (月)

2015*年4月8日撮影(イカル)その2

シギチ類等は…夏羽&冬羽の差が、ハッキリしている種類が多いので直ぐにわかりますが、それほど注意して観察していなかったので、まだまだだなぁと思いました。間近で…声をハッキリ聞けたので癒されました。


2015年4月8日撮影(イカル)その1

鳥友さん来られましたが…肝心のコイカル♂は不在。申し訳程度に…イカル2羽、来てくれました。全く気がつきませんでしたが、詳しい人の説明によると夏羽になっているそうです。コイカル♂も確認してもらい夏羽のお墨付きを戴きました。シメも夏羽を撮らないと!!


2015年4月8日撮影(コイカル♂他)

烏城公園の近くまで来ると…イカルの声が聞こえてきました。前回と同じ場所に居ました。下に降りていたのは…シメ2羽とイカル3羽とコイカルでした。



2015年4月8日撮影(ツバメ他)

烏城公園にて、コイカル♂確認の為に向かう途中で…ツバメが電線に止まっているのを見つけたので撮りました。ツバメも夏鳥です。


石山公園の枝下垂れ桜付近をウロウロしていたシロハラです。フレンドリーな個体でした。

2015年4月12日 (日)

2015年4月7日撮影(シロガシラ♂)その2

画像処理していると…酷い枝被りばかりでしたが、初撮りに桜絡みまで撮れて贅沢は言えません。沖縄で見られる鳥が何故?ここに居るのか?迷って飛んで来たのだろうと思いますが何はさておき撮れて良かったです。(*^▽^)/★*☆♪


2015年4月7日撮影(シロガシラ♂)その1

鳥友さんより珍鳥情報を貰い遠征しました。何とか雨は上がったものの…風が吹いて現地は真冬の寒さでした。動き回って撮るのに苦労しました。


ようやく全身が撮れたものの…やはりスッキリしない。

2015年4月6日撮影(コイカル♂他)

各地で…夏鳥の便りがある中、毎シーズン何かしら旅の途中で立ち寄る烏城公園に行ってみました。イカルの声がしたので探してみると、土を掘り返しながら餌を探していました。その中に…コイカル♂を見つけました。まだ居てくれたんだと思いビックリしました。


ジョウビタキ♀も居てくれました。d=(^o^)=b

2015年4月6日撮影(アオジ)

雨天でしたが…桜絡みで、ニュウナイスズメを撮ろうと半田山へ出掛けましたが撮れたのは、アオジだけでした。そんな訳で…桜絡みのアオジです。


2015年4月11日 (土)

2015年4月3日撮影(カワガラス)その3

観察していると…何度か巣に入っているシーンに出くわしました。子育てしてるのかな?鳥友さんは、巣立ちを撮られていました。1羽だけではないと思うので…期待が高まりますが、親鳥は巣の中に居る時間が長い時と、親鳥2羽が巣の外に出ている時間が長い時がありました。


次回は、巣立ち雛への給餌が撮れたらなぁ。

2015年4月3日撮影(カワガラス)その2

小枝に止まった後、居なくなりましたが…待っていると戻って来てくれました。
餌を採っていました。


雨なので傘を片手に苦労しました。(^_^;)

2015年4月3日撮影(カワガラス)その1

先ずは…巣の有りそうな滝の場所で待ってみましたが、直ぐには姿を現してくれませんでした。鳥友さんのブログを参考に探して見ると、ようやく…それらしき場所が見つかりました。行く道中に偶然、姿を確認出来たのも良かったです。雨の中、待っていると小枝に止まってくれました。


2015年4月3日撮影(キセキレイ♂)

鳥友さんに教えてもらい…カワガラスのリベンジに行きました。何とか昼前まで天気が持つかなぁと思いましたが…甘かった。到着して直ぐに撮れたキセキレイ♂です。今シーズンは、後楽園に♂が来てくれなかったので撮れて良かったです。


2015年4月10日 (金)

2015年4月2日撮影(チュウダイサギ他)

河原では、夏鳥としてやってくるチュウダイサギが居ました。地域によっては…留鳥でもあるようです。


姫路城は、花見客で賑わっていました。


2015年4月2日撮影(カワラヒワ他)

カワガラスを撮りに遠征するものの…巣の前で××××××。なんのこっちゃ。(`Δ´)仕方ないから例年通りのコースを歩くものの成果なし。桜を横目に撮れる鳥を撮りました。カワラヒワ、暑くて水浴びしてました。私も水浴びしたかった。


姫路城へ寄りました。平成の大修復を終えた別名…白鷺城です。


2015年4月1日撮影(シジュウカラ他)

鳥友さんから、後楽園の桜が満開との連絡を受けて立ち寄りました。雨にも関わらず…多くの観光客が訪れていました。桜絡みで野鳥を撮りたかったけれど…シジュウカラとツグミだけでした。


2015年4月 9日 (木)

2015年3月31日撮影(セグロカモメ他)

引き潮でもあり…シギ類を探して見ようと干潟へ。セグロカモメの群れが羽を休めていました。夏羽の個体も居ました。


イソヒヨドリ♀です。

2015年3月31日撮影(ホオアカ♂)

今シーズン、まだ撮れてないトラフズクを撮りに遠征しましたが…不発に終わりました。代わりに…嬉しいホオアカ撮れました。まさか撮れるとは思っていませんでした。そう云えば…初撮りもこの場所でした。


1度、見失いましたが…少し近い枝に止まってくれました。


2015年4月 8日 (水)

2015年3月30日撮影(メジロ他)

開花が進んでいる桜に…メジロが蜜を吸いに来ていました。


園内桜の開花の様子です。陽当たりの良い場所は、かなり咲いていました。


枝下垂れ桜です。園内で初めて見ました。(^_^;)

2015年3月30日撮影(エナガ他)その2

♂♀2羽が協力していました。♂が作っている時は、♀が待ち…♀が作っている時は♂が待ち必ず2羽が揃ってから移動していました。


ヒヨドリです。梅でも桜でも似合います。

2015年3月30日撮影(エナガ)その1

桜が開花し始めた、半田山植物園に行ってきました。エナガは、巣作りに忙しそうでした。
他の鳥の羽を、くわえて巣材として運んでいました。


2015年4月 7日 (火)

2015年3月27日撮影(シラガホオジロ♀)

♀は、地味な配色ですが…夏羽に換羽とあって多少、色味がありました。大きさは違いますが…オオジュリンに似ていると感じました。(^_^;)

2015年3月27日撮影(シラガホオジロ♂)その3

♂の特徴は、頭央線が白い事と…やはり顔周りが茶褐色な事です。
同じような枝止まりだけですが…撮り易い個体を撮りました。(*^▽^)/★*☆♪


2015年3月27日撮影(シラガホオジロ♂)その2

予め野鳥図鑑で見ていましたが…カシラダカと比べると、大きく感じました。ホオジロ属では、一番大きいと記載されていました。


こちらは、別個体です。

2015年3月27日撮影(シラガホオジロ♂)その1

地元バーダーさんが、シラガホオジロは…こっちに出てるよと居場所を教えて下さったので何とか撮る事が出来ました。有り難うございます。


2015年4月 6日 (月)

2015年3月27日撮影(カシラダカ)その3

更に…
雪の上を歩いてくれました。(*^▽^)/★*☆♪


後ろから見て…やっぱりカシラダカだなぁと思いながらも、今シーズンあまやカシラダカを撮っていなかった事と雪絡みで撮れたのは収穫だったので良しとしました。

2015年3月27日撮影(カシラダカ)その2

シラガホオジロの枝止まりを撮っているとばかりに思っていると…その内、田んぼの方へ降りた感じだったので様子を見に行くと、少しだけ残雪があり、その前をチョロチョロ動いてました。珍鳥が、雪絡みで♪撮れるたと心躍りながら…ジャンジャンバリバリ撮ってしまいました。
不用意に近づいて飛ばれたら大変なので、少し遠いと思いながらも…離れて撮りました。
シラガホオジロのツーショットとばかりに思ってましたが…。(^_^;)


2015年3月27日撮影(カシラダカ他)その1

シラガホオジロ♂♀を撮りに遠征しました。3日前に…鳥友さんが撮影されていたシラガホオジロですが…カシラダカに似ているなと思って変だなぁと思っていました。到着して直ぐに枝に止まっているそれらしき鳥を撮りましたが…その時は、シラガホオジロだろうと偏見を持ってしまいました。


上空をハイタカが旋回しました。

2015年4月 5日 (日)

2015年3月25日撮影(コウノトリ)その3

この巣塔では、抱卵中との事でした。観察を続けていると…途中で抱卵を交替したのかな?抱卵していた個体が立ち上がったので、恐らく交替したのだと思います。無事に育つ事を祈るばかりです。


2015年3月25日撮影(コウノトリ)その2

空中で…バトルしてる個体が居ました。求愛シーズンなので♀の争奪戦でしょうか?
上空ばかり見ていると…下にも居ました。(^_^;)


こちらでも、バトルしてました。

2015年3月25日撮影(コウノトリ)その1

上空では、コウノトリが旋回していました。晴天ならば…青空を背景に良かったのですが、強風で雲の移動が早く青空は僅かな時間で苦戦しました。


2015年4月 4日 (土)

2015年3月25日撮影(オオヒシクイ)

田んぼの周りを移動中に…カルガモの群れが並んでいると思って通過しようとしましたが、首が長そうで違う雰囲気だったので念の為に確認すると、オオヒシクイでした。(^_^;)


2015年3月25日撮影(ソデグロヅル幼鳥)その2

出水平野のツルの群れや、山陰のコハクチョウたちの北帰行がピークを迎えているが…この個体は、帰ろうとする気があるのだろうか?周囲に、コウノトリが居るので安心してるのか?そのまま居着いてしまうような気もする。親鳥は、迎えに来ないのだろうか?


2015年3月25日撮影(ソデグロヅル幼鳥)その1

昨年から飛来しているソデグロヅルと、コウノトリを撮る為に…コウノトリの郷へ。現地は、強風が吹き荒れていました。
食欲旺盛な、ソデグロヅルです。食べてばかりで変わった行動はありませんでした。


2015年4月 3日 (金)

2015年3月24日撮影(ケリ)その2

トビを追い払った後…ケリを見失いましたが、いつの間にか目の前に姿を確認しました。
様子が変だなと思っていると…
しゃがみこみました。
抱卵中だったようです。

2015年3月24日撮影(ケリ他)その1

田んぼ付近に移動すると…ケリに叱られました。(^_^;)
相変わらず…けたたましい鳴き声です。
トビが上空を旋回していたので…トビに対する警戒だったようです。
その後…2羽で、トビを追い払ってました。


2015年3月24日撮影(ツグミ他)

ツグミでも良いから…ホトケノザに絡んでくれないかなと待っていると、この個体ではありませんが他の個体が…ハイタカの襲撃を受けていました。バチッと鈍い音がしましたが…何とか難を逃れたようです。


2015年3月24日撮影(イカル他)

花絡みで、何か鳥が撮れたらなぁと…数年前に、ノハラツグミが出て賑わった備中国分寺に行ってきました。特別、珍しい鳥は居ませんでした。(^_^;)イカルの鳴き声がしたので探すと居ました。
しかも、50羽前後の群れでした。コイカルは敢えて探しませんでした。
池の水鳥は、カイツブリしか見当たりませんでした。
備中国分寺周辺の景色です。


2015年4月 2日 (木)

2015年3月23日撮影(シジュウカラ他)

シジュウカラが…今にも開花しそうな、桜(ソメイヨシノ)の花芽を食べていました。たくさん食べないで~(^_^;)


2015年3月23日撮影(エナガ)その3

まだ、これからですが…巣立ちが楽しみです。今年こそは、巣立ち雛の横一列を撮ってみたいです。


2015年3月23日撮影(エナガ)その2

2羽で、協力して…巣材を運んでいました。
近くの枝に止まって…
巣は、まだ大きくする必要がありそうです。


1羽は、巣の中で…尾羽が見えています。(^_^;)

2015年3月23日撮影(エナガ)その1

何か他に鳥が居ないかと探していると…エナガが頻繁に、行き来しているのを見つけました。何をしているのか気になって観察していると、巣作りをしているみたいでした。


2015年3月23日撮影(ミヤマホオジロ♀他)

全国各地で、桜の開花の便りが届いているので…地元の半田山植物園もどうなってるか寄ってみました。ウソも撮りたかったのですが不在でした。仕方なく園内を散策しました。アトリの集団を見つけましたが忍者の如く被って撮れませんでした。近くで撮れたのは…ミヤマホオジロです。半田山では、今シーズン成鳥♂見かけません。


2015年4月 1日 (水)

2015年3月20日撮影(ヤツガシラ)その10

枝止まりは、どうしても…枝被り&葉被りになります。(^_^;)


顔を出して、冠羽を立てています。
この2枚…枝被りではありません。観光客が通って…ヤツガシラが飛んでくれて、この枝に止まってくれましたが、カメラマンが並んで撮っている前を一言もなく堂々と(ニヤニヤしながら)わざとらしくも見えましたが、マナーの欠片も無い奴が居るもんだなと思いました。公共の場なので通るなとは言いませんが…一言あっても良いかなと思いました。


2015年3月20日撮影(ヤツガシラ)その9

鳥らしく、枝止まりも撮っておきました。羽繕いをしてくれました。1枚1枚、丹念に何度も繰り返していました。


2015年3月20日撮影(ヤツガシラ)その8

やはり、冠羽を立てると…レア度が増します。そう何度もチャンスは無いと思ってましたが…少しでも撮れて良かったです。


貴重なチャンスに、花絡みで撮れれば…もっと良かったけれど、それは贅沢ですね。(^_^;)

2015年3月20日撮影(ヤツガシラ)その7

咽から手が出るほど撮りたいと思っていた…ヤツガシラ。撮れた事によって1つの壁をクリアしたみたいな感じです。鳥友さんの、お蔭です。(*´ω`*)


« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »

無料ブログはココログ

カテゴリー